トップ10
2006年04月12日 17時28分 更新

“RPG好きの日本人”は変わらないようです

先週のトップは日本を代表するRPGシリーズ最新作「FFXII」、2位は新感覚RPG「コンタクト」となりました。やはり皆さんRPGがお好きなようで……。

 先週の1位は正式なナンバリングタイトルとしては約4年ぶりの登場となる、「ファイナルファンタジー」(以下、FF)シリーズ最新作「FFXII」のレビューとなりました。「FFX-2」や「COMPILATION of FINAL FANTASY VII」など、シリーズタイトルはいくつか発売されていたこともあり、約4年ぶりの新作と言われても、今いちピンと来ない人もいるでしょうが……。続く2位を獲得したのは、ニンテンドーDSとしては珍しい、マーベラスインタラクティブの完全オリジナル新作RPG「コンタクト」のレビュー。こちらはどのようなタイトルか気になる人が多かったことが予想されます。

 ところで、相変わらず品薄のニンテンドーDS Liteですが、どうやら入荷はかなり突発的なようです。夕方ごろに新宿をぶらぶらしていて買ったとか、昼食がてら外出したら買えたとか、さまざまな話を聞いています。もちろん開店と同時に販売する店舗もあるでしょうが、まだ手に入ってないという人は、運に身を任せてぶらぶらしてみるのも手かもしれません。

 さて、その後のランキングを見てみると、3位のXbox 360メディアブリーフィング(トライエースが新作RPGを開発)記事、4位の「天外魔境 ZIRIA 〜遥かなるジパング〜」レビュー、5位の「テイルズ オブ ザ テンペスト」発売延期記事、8位のゲイムマン連載「百の世界の物語」記事と、RPG絡みの記事が実に6本もランクインしています。日本人はRPGが好きだと昔から言われていますが、まさにそれを裏付けるランキングになったという感じでしょうか。

 個人的にもRPGが好きな私は、Xbox 360で出るというトライエースの新作RPGに大注目です。「スターオーシャン」のようなSFテイストのタイトルか? 「ヴァルキリープロファイル」のような神話をモチーフとしたタイトルか? はたまたまったく別のアプローチをしてくるのか? などなど、興味は尽きないところですが、こちらは続報が公開されるのを楽しみに待ちたいと思います。

[遠藤学,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping