トップ10
2006年04月19日 16時43分 更新

みんな気になるPSE

先週は、ゲーム機のPSE問題を取り上げた記事が1位になりました。そしてFFXIとFFXIIの記事がランクイン。FF関連の記事はやっぱり強いですね。2位はいよいよあした発売になる「MOTHER 3」です。

 さまざまな紆余曲折を経て、「MOTHER 3」があした4月20日に発売されます。開発者でもある糸井重里さんが運営する「ほぼ日刊イトイ新聞」には、「MOTHERの目次」に「MOTHER」そして「MOTHER 2 〜ギーグの逆襲〜」について、「ようこそ『MOTHER 3』の世界へ!」には、今回発売されるMOTHER 3について、さまざまなコンテンツが掲載されています。

 なお、いまは掲載されていないようですが、当時NINTENDO 64DD向けに開発されていたMOTHER 3開発中止の経緯が、宮本茂さんと岩田聡さん、そして糸井重里さんの対談として“ほぼ日”上で語られていたのを読んだ記憶があります。その内容が何とも生々しく「うわーこんなこと書いちゃっていいの」とそのときには思いましたが、有り体に書かれているため開発中止にも納得できましたし、いろいろ苦しみながらの決断であったことがよく分かりました。

 ところで、いろいろ調べてみたら、NINTENDO 64DD版のMOTHER 3デモを見た「ファミコンスペースワールド」は1996年の開催だったんですね。そこからすでに10年あまり……。あした手にするMOTHER 3には、どのような世界が待っているのでしょうか。

 最近ゲームソフトを購入するのはオンラインばかりだったのですが、実はまだMOTHER 3を予約していません。なんか、このソフトだけは店頭で買わないといけないような気がするんです。昔のように朝一番で店へ買いに行き、手にとったらダッシュで家に帰り、封を開けてプレイしたくなるような……。そんなわくわく感を持てるソフトの1つだと思います。

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping