ニュース
2006年04月20日 14時44分 更新

E3 2006:

E3 2006においてカプコンブースで試遊できるタイトル発表

 現地時間の5月10日から12日まで、米国ロサンゼルス・コンベンションセンターにて開催される世界最大のゲームショー、E3 2006(Electronic Entertainment Expo)において、カプコンの出展内容が公開された。とはいえばあくまでも予定。今回の公開はプレイアブル出展に限ってのものとなっている。

ハードUSタイトル国内タイトル名
Xbox 360Lost Planetロスト プラネット
Xbox 360Dead Risingデッド ライジング
PS2Okami大神
PS2God Handゴッドハンド
PS2Street Fighter Alpha Anthologyストリートファイターゼロ ファイターズ ジェネレーション
PSPUltimate Ghosts'n Goblins極魔界村
PSPMonster Hunter Freedomモンスターハンター ポータブル
DSMeqa Man ZXロックマン ゼクス
GBAMeqa Man Battle Network 6 Cybeast Greqar,Cybeast Falz arロックマン エグゼ6 電脳獣グレイガ/電脳獣ファルザー

wk_060420cap01.jpg

 注目は、昨年12月発表されたXbox 360用ソフトの「ロスト プラネット」。エグゼクティブ プロデューサーをカプコンの稲船敬二氏が務め、チームスタッフには「鬼武者」や「デビル メイ クライ」のクリエイターが集められている。そして、主人公のモデルに韓国の人気俳優であるイ・ビョンホン氏が起用。大雪原と氷山が広がる極寒の星を舞台とした、「雪賊」と称する人間と、原住生物「エイクリッド」との戦いを描いたアクションシューティングがプレイアブルで出展される。

 あくまでもプレイアブル出展タイトルだけに限っての公開で、映像出展などは未定となっている。また、予定となっているだけに、これから増減する可能性もあり、今後は公式サイトなどを通じて変更次第随時発表していきたいとのことだ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping