ニュース
2006年04月21日 17時12分 更新

環境に合わせた戦い方が求められる。SFアクションRPGシリーズ第2弾「煉獄弐」4月27日に登場

ハドソンは、PSP用の新作ゲームとして、オリジナルSFアクションRPGのシリーズ第2弾「煉獄弐 The Stairway to H.E.V.E.N.」を、2006年4月27日に発売する。価格は5040円(税込)。
photo

 ハドソンは、PSP用の新作ゲームとして、オリジナルSFアクションRPGのシリーズ第2弾「煉獄弐 The Stairway to H.E.V.E.N.」(以下、煉獄弐)を、2006年4月27日に発売する。価格は5040円(税込)。2005年1月に発売したシリーズ第1弾「煉獄 THE TOWER OF PURGATORY」は、中世の偉大な詩人ダンテの詩編「神曲」をイメージした重厚、かつ特異な世界観の中、「A.D.A.M.」と呼ばれる戦闘用アンドロイドたちが、8階層からなる塔「煉獄」の謎を解くために、戦いを繰り広げるアクションRPGとなっていた。

 今回発売される煉獄弐でも、プレーヤーは戦闘用アンドロイド「A.D.A.M.」と呼ばれるとなり、全8フロア(階層)からなる巨大な塔「煉獄」で、ほかの「A.D.A.M.」や各フロアのボスたちとの戦いを繰り広げ、倒した敵から武装を奪って自分の装備しながら塔の最上階を目指していくこととなる。つまり、基本ゲームシステムは前作をそのまま継承しているというわけだ。


photophotophoto 煉獄弐スクリーンショット

 これに加え本作では、プレーヤーに“戦闘場所の環境に合わせた戦い方を思考させる”という目的が与えられる。具体的には、各フロアを守るボスキャラクターが、前作とは形状が異なっているほか、「廃墟」や「暗闇」など、それぞれのフロア環境に最適な体の構造を持つ特化型のアンドロイドとなっている。ボスを倒すことにより、プレーヤーは“環境適応に優れた思考を持つ者”として、次のフロアに進むことができるのである。また、武装の性能を示すシステム「属性」が新に搭載されている。例えば、「物理スタン攻撃」の属性があれば、攻撃が命中した場合に相手(敵)をスタン(麻痺)状態にすることができる、といった感じだ。

photo 対戦中の画面

 なお、本作はゲームシェアリングに対応したことで、煉獄弐のソフトを持っていない人のPSP本体にゲームを配り、最大4人までの通信対戦が楽しめるようになっている。また、オンラインモード(インフラストラクチャーモード)も搭載しているので、公式サイトやPSP専用の煉獄弐サイトにアクセスし、ゲームに関する各種情報や武装データをダウンロードすることも可能だという。

煉獄弐 The Stairway to H.E.A.V.E.N.
対応機種PSP
メーカーハドソン
ジャンルSFアクションRPG
発売日2006年4月27日予定
価格5040円(税込)
(C)2006 HUDSON SOFT (C)SUEMI JUN 2006


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping