ニュース
2006年04月21日 19時00分 更新

プレイ料金が無料に――「ギルド ウォーズ」公認ネットカフェ

 エヌ・シー・ジャパンは4月21日、MMORPG「ギルド ウォーズ」公認ネットカフェにて、同タイトルのプレイ料金を無料化する専用のIPスルーシステムを開発したと発表、次期シリーズ「Campaign2 戦乱の章」が開始する4月28日午後4時より、全国の公認ネットカフェでシステムを導入する。

hn_guild1.jpghn_guild2.jpghn_guild3.jpg

 同システムは、ギルド ウォーズ公認ネットカフェであれば、プレイ料金の支払い手続きをしていないユーザーでも、ギルド ウォーズをプレイできるサービス。PlayNC会員登録とアカウントの作成後、ギルド ウォーズのサービスを追加すれば、無料でプレイすることが可能だ。

 同システムは、すでに「リネージュ」と「リネージュII」両タイトルで導入されており、多くのネットカフェユーザーから好評を得ている。今後同社は、同タイトルの公認ネットカフェ店舗数を拡大していきたいとしている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping