ニュース
2006年04月26日 15時12分 更新

獣となりて敵を討つ。「テイルズ オブ ザ テンペスト」獣人化システムが判明

2006年内の発売を予定しているニンテンドーDS用ソフト「テイルズ オブ ザ テンペスト」において、これまでのシリーズ作品にはなかった新たな要素「獣人化システム」の詳細が明らかになった。

 携帯ゲーム機初の、本格的な「テイルズ オブ」シリーズとして開発が進められているニンテンドーDS用ソフト「テイルズ オブ ザ テンペスト」(以下、TOT)において、これまでのシリーズ作品にはなかった新たな要素「獣人化システム」が公開された。

 獣人化システムは、リカンツ(獣人)の血を引く主人公カイウスと、その仲間であるフォレストが、TP(テクニカルポイント)を消費して獣人に変身することができるというもので、獣人化している間は、技や術を使用できないものの、戦闘力が大幅にアップするという。なお、獣人化する方法には、「移動時のメニュー画面から獣人化する」、「技として登録し、戦闘時に発動して獣人化する」の2種類が用意されている。

photophotophoto メニュー画面の「獣人化」という項目で「獣人化」→「する」を選択。顔グラフィックも変化する
photophotophoto 獣人化できるキャラクターは、特技や術と同様に「獣人化」という項目をコマンド登録することができる。登録した後、戦闘中にコマンド入力して発動することで、戦闘中好きなタイミングでの獣人化が可能となる

 ちなみに、フォレストは最初から獣人化できるが、カイウスは最初からは獣人化できず、あるイベントをきっかけに獣人化できるようになる。また、一回戦闘が終了するとヒトに戻ってしまうそうなので、この点には注意してもらえればと思う。

photophoto (写真左)獣人化したカイウス
(写真右)獣人化したフォレスト
テイルズ オブ ザ テンペスト
対応機種ニンテンドーDS
メーカーバンダイナムコゲームス
ジャンル魂を呼び覚ますRPG
発売日2006年内
価格5040円(税込)
(C)いのまたむつみ(C)2005 NBGI
画面は開発中のものです


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping