ニュース
2006年05月01日 18時40分 更新

AII、「戦え!マイティジャック」、「怪奇大作戦」を配信

 AIIの月額会員制ポータルサイト「Screenplus」にて、特撮ミステリードラマ「怪奇大作戦」と、空想科学アクション番組「戦え!マイティジャック」を、5月1日から配信開始する。

画像

 怪獣ブームが終焉を迎えた1960年代後半、「ウルトラセブン」の次番組として放送された怪奇大作戦は、「ウルトラQ」や「ウルトラマン」など、一連のウルトラシリーズを育んだ熟練のスタッフたちが、その持てる力のすべてをつぎ込んで作り上げた、特撮ミステリードラマの最高傑作。壁抜け男による予告犯罪、人食い蛾による人体溶解事件など、科学を悪用する犯罪者らが巻き起こす怪奇事件と、そこに挑む科学捜査官チームSRIの物語だ。

 脚本には佐々木守氏、金城哲夫氏ら、監督には飯島敏宏氏、円谷一氏、実相寺昭雄氏などといった豪華な顔ぶれとなっているほか、俳優陣には「帰ってきたウルトラマン」にも登場する岸田森氏や、「ウルトラマン」のキャップでおなじみの小林昭二氏らがレギュラー出演している。

画像

 戦え!マイティジャックは、忍者部隊月光の東映とウルトラシリーズの円谷プロが制作した空想科学アクション番組。重厚な大人のドラマを標榜した「マイティジャック」の子供向け番組として、1968年7月から30分番組として放送された。マイティジャックでは見ることができなかった、宇宙人や巨大猿などのキャラクターたちが続々と登場し、世界に誇るメカ特撮とウルトラシリーズで培った怪獣特撮の両方が1シリーズの中で楽しめる娯楽作品となっている。


「戦え!マイティジャック」、「怪奇大作戦」
提供 デジタルウルトラプロジェクト
配信形態・帯域 ストリーミング配信(ターゲットレート 500kbps/2Mbps)、Windows Media Player/DRM対応
提供料金 各1話210円(税込)/3日間。第1話は会員見放題
※コンテンツ視聴にはScreenplusへの入会(月額210円)が必要です
(C)1968 円谷プロ


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping