ニュース
2006年05月01日 21時55分 更新

フットサルがオンラインで楽しめる「FUTSAL PARK」、正式サービス開始

 デジタル・プランニングは5月1日、オンラインでサッカー対戦ができる「FUTSAL PARK」の正式サービス開始を発表した。

 FUTSAL PARKは2005年11月よりオープンβサービスを行っていた、サッカーシミュレーションゲーム。1チーム5人のフットサルに似たルールで、5対5の最大10人で試合を楽しめるシステム。試合に参加しない時でも、練習でキャラクターを鍛えたりチャット専用スペースも設けられている。友達同士でのチームを作ればリーグ戦への参加も可能だ。

 基本プレイ無料で、試合に勝てばゲーム内通貨「マスク」が溜まり、このマスクを利用して将来的には、足が速くなるスパイクアイテムや、アバターアイテムが購入できるようになるという。

画像画像画像

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping