ニュース
2006年05月09日 19時27分 更新

E3 2006:

ハドソン、Wiiのバーチャルコンソール対応ソフト「Bonk’s Adventure」を出展

 ハドソンは、北米・ロサンゼルスで5月10日〜5月12日(現地時間)まで開催される世界最大のゲームイベント「E3 2006」Nintendo of Americaブースにおいて、「Wii」を使用した仮想ゲームプラットフォーム「バーチャルコンソール」対応のゲームソフト「Bonk’s Adventure」を初披露すると発表した。今回は、実機操作できるプレイアブルの状態での出展となる。

 Bonk’s Adventureは、横スクロール型のアクションゲームで、同社が1989年12月に日本国内で発売した家庭用テレビゲーム機「PCエンジン」用ゲーム「PC原人」の海外版。同社はゲームの主人公キャラクターである“Bonk”(=PC原人)の北米での認知度も高いことから、出展が決定したとしている。その他展示予定タイトルは以下の通り。

Nintendo of Americaブース

  • Bonk’s Adventure(Wii バーチャルコンソール対応)

Konami Digital Entertainment Americaブース

  • BOMBERMAN Act:Zero(Xbox 360)
  • Bomberman(PSP)
  • Rengoku 2(PSP)

Hudson Entertainment Inc.ブース

  • BOMBERMAN Act:Zero(Xbox 360)
  • Bomberman(PSP)
  • Rengoku 2(PSP)
  • Bomberman Kart 2D(モバイル用)
  • Bonk’s Return(モバイル用)
  • Bob Marley’s Burnin’(モバイル用)
  • Lode Runner 2(モバイル用)
  • Super Adventure Island(モバイル用)
  • 6 Shooter Most Wanted(モバイル用)ほか

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping