ニュース
2006年05月10日 11時58分 更新

カプコン、Wii向け「バイオハザード」を開発

 カプコンは、任天堂の次世代家庭用ゲーム機「Wii」向けに、「バイオハザード」シリーズを開発すると発表した。

 バイオハザードシリーズは、1996年に初回作を発売以降、全世界で累計3000万本以上(2006年3月31日時点)を出荷しており、また同タイトルを題材にしたハリウッド映画が興行収入1億ドルを突破するなど、全世界で高い知名度を誇る作品である。

 同社は、バイオハザードシリーズの持ち味である世界観と、Wiiの特徴的なコントローラーを活かした新たなゲームを提供するとしている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping