ニュース
2006年05月10日 17時33分 更新

ECO、SAGA3のアップデート第3弾は「飛空庭システム」を実装

画像 空の上に浮かんでいる飛空庭

 MMORPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)は、大規模アップデートSAGA3の第3弾として、「飛空庭システム」を5月19日に実装する。

 「飛空庭システム」は1アカウントにつき1つ、自分だけのスペースとして空に浮かぶ庭「飛空庭」を所有できるシステム。家を配置したり家具で内装を飾ったり、箱庭的な楽しみ方ができるだけでなく、他のプレイヤーを自分の飛空庭に招待することも可能だ。なお、装飾アイテムは、NPCからの購入、特定アイテムとの交換、モンスターからのドロップや特殊なクエスト、合成、宝箱で手に入る。

 飛空庭の入手方法だが、現在は出入りできない工房都市「トンカ」と深いかかわりがある様子。トンカの飛空庭の工作技師と出会えれば、飛空庭を作ってもらえるかもしれない。ただし、材料のアイテムは入手が難しいので、実装後すぐに飛空庭作りというわけにはいかないようだ。

画像画像画像

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping