ニュース
2006年05月15日 16時44分 更新

「サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ」ファイナル公演日程を発表

 セガは、「サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ」スタートから10年となる2006年夏、スーパー歌謡ショウファイナル公演「新・愛ゆえに」を開催する。公演は2006年8月12日から22日まで。詳しい開演日時は、公式サイトを確認してほしい。

あらすじ

hn_sakura.jpg

帝国歌劇団レビュウショウが華やかな幕を開ける。しかし、支配人大神一郎は、月半ばでその公演を終了し、「新・愛ゆえに」へ変更を決断した。一方、秘密部隊帝国華撃団の存続をかけ、米田一基、藤枝かえでは賢人機関と交渉を重ねていた。そこへ、元賢人機関の科学者であった暗闇博士が、帝都崩壊をもくろみ人造人間(モンスター)を帝都に放つ。花組は緊急出動するが、人造人間に苦戦する。さくら絶体絶命の危機に、花組の「愛」が輝いた。帝都は再び平和を取り戻し、そして第3幕ミュージカル仕立ての全5景「新・愛ゆえに」の幕が上がる。



公演名サクラ大戦・歌謡ショウファイナル公演「新・愛ゆえに」
作・総合プロデューサー広井王子
音楽監督田中公平
演出茅野イサム
キャスト〜帝国歌劇団〜横山智佐(真宮寺さくら)、高乃麗(マリア・タチバナ)、西原久美子(アイリス)、渕崎ゆり子(李紅蘭)、田中真弓(桐島カンナ)、伊倉一恵(レニ・ミルヒシュトラーセ)折笠愛(藤枝かえで)、陶山章央(大神一郎)
〜薔薇組〜矢尾一樹(清流院琴音)、松野太紀(丘菊之丞)
〜ダンディ団〜園岡新太郎(ダンディ・団耕助)、西村陽一(西村ヤン太郎)、武田滋裕(ベロムーチョ武田)
〜ゲスト〜富沢美智恵、真矢武、池田勝、千葉繁、国本武春、三ツ矢雄二
〜スペシャルゲスト(日替わりゲスト)〜郷里大輔(太田斧彦/薔薇組 15日・16日)、岡村明美(藤井かすみ/帝劇三人娘 18日〜20日)、増田ゆき(榊原由里/帝劇三人娘 18日〜20日)、氷上恭子(高村椿/帝劇三人娘 18日〜20日)、螢雪次郎(金田金四郎)
料金SS席1万2000円、S席9000円、A席5000円、ファミリー券(S席のみ)(大人1人+小学生以下1人)1万4000円(※料金はいずれも税込み)
会場青山劇場(渋谷)東京都渋谷区神宮前5-53-1 TEL:03-3797-5678
一般前売開始2006年6月18日
チケット取扱チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:369-344)/0570-02-9940(6月18日のみ特電:10時から23時30分)/0570-02-9988(演劇専用)
ローソンチケット TEL:0570‐084‐625(6月18日のみ特電:10時から10時から18時)/0570-084-003(Lコード:39388)/0570-000-407(演劇専用:10時から20時)/0570-000-777(オペレーター:10時から20時)
CNプレイガイド TEL:0570-08-9933(6月18日のみ特電:10時から10時から18時)/0570‐08‐9999(6月19日から:10時〜22時)
レイネット(ファミリー券のみ)TEL:03-5465-1030
楽天チケットe+(イープラス)/太正浪漫堂/アニメイト

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping