ニュース
2006年05月18日 19時57分 更新

「レテ平原」実装は6月上旬、「デコオンライン」大規模アップデート第2弾を発表

 MMORPG「デコオンライン」では、ギルドや国家間でのPvPを楽しめる「レテ平原」が実装される大規模アップデート「PHASE-2 邂逅 -決戦レテ平原-」の導入時期を、6月上旬と発表。同時にインスタンスダンジョンや新たな神獣追加などが行われる予定だ。詳細な日程については、今のところ未定。

画像

 レテ平原は「ミレナ」と「レイン」二つの国家の国境地帯にあたり、国家間の覇権をめぐるRvRが可能な地域。戦いに勝った側は名声値を獲得でき、名声値の条件を満たしたユーザーだけが利用できるアイテムショップ(フロンティアショップ)も開設される。また、敵国プレイヤーだけでなく、周囲に出現するモンスターは高レベルかつ、他のマップでは手に入らないアイテムをドロップし、経験値も多めに設定されている。

 ギルド専用ペット「神獣」専用のインスタンスダンジョンでは、ペットの強化に最適なだけでなく、ここでしか手に入らないアイテムを出すボスモンスターも出現。各国の市街地にダンジョンは設置され、ユーザーのレベル帯に合わせて「ケルベロスの巣」と「シムルグの食道」の2つが用意されている。同時に新たな神獣として、「天使」と「飛竜」の2種類が追加される。どちらも効果や発売日などは未定となっている。

画像画像画像

 その他のアップデート内容としては、ギルド(開拓団)のエンブレムをあしらえる専用装備の販売、公式サイトのリニューアルなどが予定されているようだ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping