速報
2006年05月19日 18時25分 更新

EZweb向けに「DXピンボール 天国と地獄」を配信

 BTD STUDIOとクワトロメディアは5月18日から、EZweb向けサイト「The★TableGames」で、「DXピンボール 天国と地獄」の配信を開始する。同サイトの月額情報料は315円。

 「現世」「天国」「地獄」の3ステージで構成されたピンボールゲームで、現世ではフリッパーでボールを弾き、町の中にあるビルや車などを破壊してスコアをあげていく。画面下にボールを落とすと、悪魔などが待ちかまえる地獄ステージに落ち、ボールを一つ失う。また現世で特定の条件を満たすと、天国への入り口が開く。

emic2.jpg (C)2006. BTD STUDIO(C)2006. QUATTRO MEDIA

 対応端末は「W31CA」「W22H」「W32H」「W21K」「W32S」「W31SA」「W32SA」「W21T」「W31T」「PENCK」。アクセスは「EZトップメニュー」→「カテゴリで探す」→「ゲーム」→「パズル・テーブル」→「The★TableGames」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping