ニュース
2006年05月23日 13時46分 更新

シリーズ最新作「ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー 成田」PSPに登場

photo

 エレクトロニック・アーツは、1998年にPCで登場した「ぼくは航空管制官」、そのシリーズ最新作としてPSP用ソフト「ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー 成田」を、2006年6月15日に発売する。価格は5040円(税込)。

 ぼくは航空管制官シリーズは、立体空間である空港を舞台にした航空パズルゲーム。ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー 成田では、プレーヤーが成田空港の航空管制官となって、離着陸する航空機に適切な指示を与え、安全な運航を目指すこととなる。「航空管制」というと一見難しそうにも思えるが、複数の航空機を順序良くスムーズに離着陸させる感覚は、空港の交通整理を行うようなもの。的確な指示によって離着陸が成功した時には、難しい立体パズルを解き明かしたような、大きな達成感を得ることができるだろう。

photophotophoto

 また、本作ではPC版のメインモードでだったオペレーションモードのシナリオをすべて刷新。ほかにも、特別な状況下で任務を遂行するチャレンジモードや、初心者も楽しくルールを学べるチュートリアルモードを搭載している。

ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー成田
対応機種PSP
メーカーエレクトロニック・アーツ
ジャンル航空パズル
発売日2006年6月15日予定
価格5040円(税込)
(C)1998-2006 Copyright TechnoBrain CO.,LTD. © 2006 Sonic Powered Co.,Ltd.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping