ニュース
2006年05月30日 20時07分 更新

東京近郊でピポサルをゲッチュ!――「サルゲッチュ ミリオンモンキーズ」 (1/2)

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、プレイステーション2用ソフトとして7月13日に発売を予定している本作は、シリーズ栄えある10作品目のメモリアルタイトル。最強のピポサル相手にゲッチュ!
wk_060530mm01.jpg

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)は、プレイステーション2用ソフト「サルゲッチュ ミリオンモンキーズ」を7月13日に発売する。1999年6月にシリーズ1作目を発売して以来愛され続け、現在まで9タイトルを制作。本作でシリーズ10作品目となる。4月8日からはテレビ東京系全国ネットで「サルゲッチュ オンエアー」のアニメ放送も始まり、その勢いは留まることを知らない。

 シリーズ最新作となる本作では、世界征服を企み、地球の主要都市をピポサルたちが襲撃するといった内容で、ミリオン・モードでは「エピソード カケル」と「エピソード スペクター」の2つのエピソードを用意。2つのエピソードは交互にプレイ可能で、両方をクリアすると事件の全容が分かるといった仕組みとなっている。シリーズ最強のサルを謳うピポソルジャーを相手に、おなじみガチャメカを駆使して戦え!

ストーリー

wk_060530mm02.jpg

20××年……。

人々が穏やかに、そして平和な日々を過ごしている中、突如世界各地の都市に巨大な空中戦艦が現れた。そこから次々と地上に飛び降りてくるピポサル達。どのピポサルも武装していて、いつもと様子が違う。

ワシントン、ロンドン、モスクワ、パリ、イースター島などが次々と襲撃されていく中、ついに巨大空中戦艦は日本の上空にも現れた。

目的は地球全土のバナナ農園化なのか?

ただ指をくわえて見ているわけにはいかないと、立ち上がることに。

かくして、人間とピポサルとの激烈なバトルが始まった。

wk_060530mm03.jpgwk_060530mm04.jpgwk_060530mm05.jpg

 前述したとおり、本作では2つのエピソードを任意に選び遊ぶことができるようになっている。これらのエピソードを進めていくことで、事件の全容が見えてくるという。なぜ、世界各地の主要都市を襲うのか? なぜこれほどまでに強いピポサル達が現れたのか? プレーヤーはカケルと、シリーズ初プレーヤーキャラとして参加のスペクターの目線でクリアを目指す。どちらのエピソードでもさらに好きなキャラクターの選択が可能で、どのキャラクターでもオリジナルの必殺技や得意なガチャメカでミッション攻略に挑むことができるようになっている。

「エピソード カケル」

wk_060530mm06.jpgwk_060530mm07.jpgwk_060530mm08.jpg カケル

wk_060530mm09.jpg チャル
wk_060530mm10.jpg ナツミ
wk_060530mm11.jpg ハカセ

「エピソード スペクター」

wk_060530mm12.jpg スペクター
wk_060530mm13.jpgwk_060530mm14.jpg スペクターの必殺技「サルバズーカー」(左)。このほか、ロケットチェアやサル乱舞、そして写真右のようにピポサルだらけになる「ピポサルウェーブ」などがある

wk_060530mm15.jpg ピポサルたちも多数
wk_060530mm16.jpgwk_060530mm17.jpg サルチームの必殺技「バナナロケット」

wk_060530mm18.jpg

 ステージはよく知っている身近な場所ばかり。プレーヤーがピポサルと対峙するのは、東京・神奈川を中心とした関東エリア。東京駅や秋葉原、新宿、東京テレポートのほか地下鉄でのミッションのほか、コンテナターミナルやコンビナート、ヨットハーバー、スタジアムなど神奈川方面でも見たことある場所が登場する。各ステージに設定されているミッションをクリアし、ピポサルたちをゲッチュしよう。


       1|2 次のページへ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping