ニュース
2006年06月09日 19時49分 更新

「水晶霊」の脅威がインフェリアの空を覆う。「TOEO」新イベント開催

 「テイルズ オブ」シリーズ初のMMORPG「テイルズ オブ エターニア オンライン」(以下、TOEO)にて、インフェリア各地の気温が上昇し、異常な熱波と大きな火柱がフィールドに発生する「火晶霊災害」に続く、災害イベントが開催される。晶霊災害は、自然災害を発端とした巨大な天変地異の前触れと言われているもので、実態はまだ解明されていない。

 このたび確認されたのは「水晶霊災害」で、水の晶霊がひとたび暴走すると、雲で覆いつくされたインフェリアの空は本来の色をなくし、大地も水にのまれる可能性があるとのこと。なお、プレーヤーが本イベントにて行うのは、“崩れ行く晶霊の力の均衡を取り戻す”ことにある。具体的には、モンスターが落とす「かけら」、「水のしずく」を集めることが目的だ。

 また、水の晶霊の影響力や、出現するモンスターは地方ごとに異なるほか、対象レベルが40〜80(パーティのレベルによってはこの限りではない)と幅広いことからも分かるように、思わぬ強敵に出くわす危険性もある。参加する際には、十分な準備をして挑むようにしてもらいたい。

photo 晶霊災害が始まるとGMメッセージが流れる。時間帯によって場所は変わる。地面からは水が噴き出し、周囲は暗くなり、普段と違うモンスターが出現するのが特徴だ
photo 災害中にだけ現れるモンスターを倒すと、不思議なアイテムを落とす。そのアイテムを「正義の使者」に渡すことでガルドがもらえる
photo 水晶霊災害中の戦闘画面。雨が降り、地面から水が噴き出しているのが分かるだろうか。水属性のモンスターなので、雷神剣などの雷属性攻撃が有効だろう

水晶霊災害
対象レベル40〜80(※パーティのレベルによってはこの限りではない)
日時2006年6月8日〜6月11日(ゼクンドゥス・マクスウェル共通、晶霊の活動により発生時間は不定)

 このほか、上記イベントに伴い「水晶霊災害に立ち向かえ!〜ナディーヌを探して〜」も開催される。こちらは晶霊災害により、街で足止めを食らってしまったイベントキャラクター「ユーグ」と「オーギュスト」とともに、迷子になってしまった「ナディーヌ」を探すというもの。

 ただし、パーティを組めるのは1回につき3人まで。そのため、イベントキャラクターが振るダイスの値が4以上か3以下かを予想する「ダイス勝負」を行い、同行できるプレーヤーを決定するとのこと。なお、パーティに入れなくても、イベントの進行自体はすべてのプレーヤーに向けて行われるそうなので、安心して参加してもらいたい。

photophoto イベントキャラクターである剣士「オーギュスト」
水晶霊災害に立ち向かえ!〜ナディーヌを探して〜
対象レベル40〜80(※パーティのレベルによってはこの限りではない)
日時・6月9日 モルル地方(ゼクンドゥスは午後6時50分〜、マクスウェルは午後8時20分〜)
・6月10日 バロール地方(マクスウェルは午後6時50分〜、ゼクンドゥスは午後8時20分〜)
・6月11日 ミンツ地方(ゼクンドゥスは午後6時50分、マクスウェルは午後8時20分〜)
(C)いのまたむつみ (C)2000-2005 NBGI Powered by DWANGO


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping