ニュース
2006年06月13日 14時55分 更新

「ステート・オブ・エマージェンシー リベンジ」公式サイトがオープン

photo

 スパイクから2006年8月24日に発売予定のプレイステーション 2用ソフト「ステート・オブ・エマージェンシー リベンジ」の公式サイトがオープンした。

 本作は個性豊かな4人のキャラクターを操り、街を乗っ取ろうとする組織に立ち向かっていくアクションシューティング。敵や味方、一般人を問わず、AI制御されたNPC100体が縦横無尽に入り乱れ、繰り広げられる銃撃戦が最大の魅力となっている。

 また、仲間のギャングに指示を出し、操作することによりミッションを攻略していく「チームプレイ」や、ステルス射撃、ロープアクション、取調べなど、さまざまなアクションが搭載されており、戦車、ヘリコプター、ボートといった乗り物にも自由に乗ることが可能だ。

 このほかモードには、12ミッションから構成される「ストーリーモード」に加え、15ミッションの「アーケードチャレンジモード」、さらには最大4人まで対戦ができる「マルチプレイヤーモード」が5ステージ用意されているという。

photo 敵はAI制御されているため、物陰に隠れたり、シールドで身を守りながら攻撃を仕掛けてくる
photo 市街地を走る戦車からの砲撃。画面では機銃を撃っているが戦車砲を撃つこともできるという
photo 遠方からスナイパーライフルを使って敵を狙撃。外すことは許されない

ステート・オブ・エマージェンシー リベンジ
対応機種プレイステーション 2
メーカースパイク
ジャンルアクションシューティング
発売日2006年8月24日予定
価格7140円(税込)
(C) 2006 Digital Concepts DC Studios Inc. DC Studios, State of Emergency, the DC logo, the State of Emergency logo, Spanky, Freak, Bull, Libra and McNeil are registered designs and trademarks of Digital Concepts DC Studios Inc. All rights reserved. (C) 2006 Spike All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping