ニュース
2006年06月18日 23時05分 更新

バナナマンの実力はいかほど――サムライブルーパークで「ウイイレ10」体験&対戦会が開催

2006年6月17日、サッカーイベントスペース「サムライブルーパーク」に「ワールドサッカーウイニングイレブン10」が出展。特設ステージでは、ウイイレ侍の刺客として登場したお笑いコンビ「バナナマン」との対戦などが行われた。

 2006年6月17日、横浜赤レンガ倉庫にて展開中のサッカーイベントスペース「サムライブルーパーク」に、コナミデジタルエンタテインメントのサッカーゲーム「ワールドサッカーウイニングイレブン10」(以下、ウイイレ10)が出展された。体験ブースには計16台の試遊台が用意され、カップルや子どもなど来場者の多くが思い思いにプレイに興じていた。

photophotophoto

photo

 また、特設ステージでは、同日に開催されていた大会「KONAMI PRESENTS World Soccer Winning Eleven10 EXHIBITION CUP」で優勝したルーニーさんと、ウイイレ侍からの刺客、お笑いコンビ「バナナマン」日村勇紀さんによるエキシビジョンマッチも実施された。ウイイレ侍とは、ウイイレ好きの芸能人同士のガチンコバトルの様子を見ることができるWebサイトで、プレゼントや動画も用意されている。

 自称・世田谷区第2位で、かなりの実力を誇るという日村さんではあったが、ルーニーさんの実力を聞いてあっけにとられる。実はルーニーさん、ウイイレの全国大会「“WE”JAPAN GRAND PRIX」で準優勝という成績を誇る人物だったのだ。

 司会の人から“負けてあげてくださいと言いましたが、本気でやってください”と言われた日村さんは、本気の証なのか、イングランドの強豪チーム「アーセナル」を、ルーニーさんはその名が示す通り、「イングランド代表」を選択した。

 日村さんも普段からやり込んでいるというだけのプレイを披露していたが、いかんせん相手が悪すぎた。ルーニーさんの攻撃に翻弄(ほんろう)され、たまに攻めるも鉄壁の守備を崩すことができない。見ていた限り、決定的なシーンは2回ほどあったものの、“皆さんには分からない、2人の間だけのプレッシャーがある”と試合後に日村さんが語った通り、チャンスを生かせず終始圧倒されたまま3対0で試合終了となった。

 完全優勝を果たしたルーニーさんには中村俊輔選手のサイン入りサッカーボールと日本代表が使用しているのと同じモデルのバッグがプレゼント。ちなみに相方の設楽統さんもイベントには参加していたが、勝率はあまり高くないとのことで対戦は行わず、日村さんの応援を行っていた。

photophoto 対戦中の様子
photo

 このほかステージでは“「ウイニングイレブン」シリーズ最新作のタイトル名は「ウイニングイレブン10」か?”といった○×クイズに答え、正解するとオリジナルタオルがプレゼントされるクイズ大会や、ウイイレの全国大会「“WE”JAPAN GRAND PRIX2006」の開催決定などの告知も行われた。なお、“WE”JAPAN GRAND PRIX2006については後日、改めて詳細が発表されるとのこと。気になるファンも多いこととは思うが、もう少しだけ待っていてもらいたい。

[遠藤学,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping