ニュース
2006年06月19日 18時23分 更新

「FFVIIAC」、出荷240万枚を突破

画像

 スクウェア・エニックスとソニー・ピクチャーズ・ホームエンタテインメントは、米国で4月25日に発売された「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」英語吹き替え版のDVD-Video版とUMD VIDEO版のセールスが、北米および欧州英語圏で累計140万枚を突破したと発表した。これにより、日本語版と合わせ240万枚を越える出荷を達成したことになる。なお、2006年4月30日付総合DVD週間売上ランキングでは、全米2位(ニールセン調べ)を獲得したという。

 プロデューサーの橋本真司氏は「ストレートビデオが米国の総合チャートで上位にランクインすることは珍しいと聞いており、本作にとってとても栄誉なことだと考えます。日本の、そして世界中のファンの方々に支えられながら成長してきた本作が、欧米でも支持されたという、確かな手ごたえを感じています。今後欧州各国での発売も控え、世界中のより多くのファンの方々に本作をお届けできることを楽しみにしています。まずは、全米展開への足がかりを作ってくれた日本のファンの皆さんにお礼を述べたいと思います」と語っている。

画像画像画像

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping