ニュース
2006年06月20日 12時52分 更新

ネクソンジャパン、コンテンツID決済を導入。記念キャンペーンも開催

 ネクソンジャパンは、イーコンテクストと提携し、2006年6月20日よりプレイ料金の課金決済手段にイーコンテクストの提供するコンテンツID決済を導入する。

 これにより、ゲームポータルサイト「NEXON(ネクソン)」でデジタルコンテンツの購入等に利用できるオリジナル電子マネー「NEXONクーポン」が、同日より全国約1万5000店のコンビニエンスストア(ローソン、ファミリーマート)で購入できる。

 セキュリティ面でクレジットカード決済に抵抗があった人や、クレジットカードを持てない学生なども、近くのコンビニエンスストアで気軽に利用できるサービスとなっている。

 また同日より、今回の課金方法追加を記念して「NEXONクーポン販売スタートキャンペーン!」を実施。導入されたコンテンツID決済を利用して、NEXONクーポン1000、1500、3000、5000、1万の中のいずれかを決済すると、抽選で100人に1人の購入ポイントが倍増となる。当選者には、クーポンを決済した時に、自動的に2倍のポイントがチャージされる。キャンペーン期間は6月27日まで。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping