ニュース
2006年06月20日 18時31分 更新

「ストーンエイジ&M2〜神甲演義〜」チャリティアイテムを限定販売──インドネシア・ジャワ島中部地震、被災者へ売り上げを全額寄付

 ガイアックスは、同社が運営・配信するMMORPG「ストーンエイジ」および「M2〜神甲演義〜」の2タイトルにおいて、インドネシア・ジャワ島中部地震の被災者復興を目的とした、チャリティアイテムの販売を開始すると発表した。

 5月27日にインドネシア・ジャワ島中部で起きた地震により、避難生活を送る被災者のためのチャリティで、「ストーンエイジ」では6月20日より「希望の羽根」を100GStone。「M2〜神甲演義〜」では、6月21日より特別旗「愛の証」をお買い物券100枚で販売する。(100GStone=100円、お買い物券100枚=100円)

 これら課金アイテムの売上金全額は、社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに寄付され、地震の被災者支援に使われるとのことだ。どちらのタイトルでもアイテムの販売は7月31日まで。

画像 希望の羽
画像 愛の証
(c) DigiPark 1999 All Rights Reserved./Produced by Gaia
Copyright (c) 2004-2006 GaiaX Co.Ltd. All rights Reserved.
Copyright (c) 2002-2006 InterServ International Inc. All rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping