ニュース
2006年06月23日 18時04分 更新

Xboxの公式コミュニティサイト「Xbox Friends」が七夕にオープン

 Xboxの公式コミュニティサイトとなる「Xbox Friends」が、7月7日にオープンする。

 Xbox Friendsは、Xbox Liveでいっしょに遊ぶ友達を捜したり、Xbox 360に関する話題を共有する友達を探す、Xbox 360をもっと楽しむための総合コミュニティサイト。自分と同じレベルのプレーヤーを検索したり、グループ登録やグループ検索など、日本のXbox 360ユーザー向けのコミュニティーを広げるための機能を搭載している。

画像

 現在、Xbox Friendsの告知ページで事前登録を受け付け中。初回登録特典として、7月10日正午までに本登録を済ませて、「事務局からお知らせメールを受け取る」と設定した人の中から抽選で500名に、400マイクロソフトポイントがプレゼントされる。なお、このマイクロソフトポイントはプロモーション用のため、2006年末までにポイントを消費しないと無効になるので注意しよう。

Xbox Friendsの各機能

画像

マイプロフィール

 会員登録で入力した内容を元にマイプロフィールが表示される。マイプロフィールの情報でほかの会員がゲーマー検索を行う。

ゲーマー検索

 ゲーマー検索では、自分が探したいプロフィールの会員を検索することができる。「ゲーマータグ」、「ニックネーム」、「都道府県」、「お気に入りのゲームジャンル」、「性別」、「年齢」、「職業」など、さまざまな条件でユーザーを検索可能。検索結果画面では、該当の会員のプロフィール画面を閲覧できる。

マイグループ

 Xbox Friends では「グループ」を作成することができる。Xbox Friends上の「グループ」は、Xbox Liveで活動するクラン、ギルド、チームなどの集まりから、大学のゲームサークルなどの集まりを含めたXbox 360のグループのことを指す。

 各グループ単位でのコミュニケーションには、グループ BBSを活用しよう。一般公開するトピックスと、グループメンバーのみ公開する非公開トピックスといった、2種類のトピックスを作成できる。メンバーの募集や交流戦の呼びかけには公開トピック、グループメンバーでの戦略の情報交換は非公開のトピックを使用するなど、幅広い活用方法が考えられるだろう。

グループ検索

 グループ検索では「お気に入りのゲームジャンル」を指定したり、手がかりになる言葉となる「フリーワード」の情報をもとに、グループを検索することができる。グループ検索を使っていろいろなグループの活動状況を見ることができるほか、グループメンバーリストのプロフィールを見れば、どんな会員が参加しているかも分かるようになっている。

ユーザーマップ

 ユーザーマップは Xbox Friends に登録したマイプロフィールの情報に加え、ゲーマープロフィールの情報を含めたデータをもとにユーザーをマッピングし、複合検索ができるサービス。自分と似たプロフィールで、同じくらいのゲームの実績を持つユーザーを見つけることができる。

  • Match View
画像画像 Match Viewでは、ゲーマープロフィールの情報を基準にユーザー検索の結果がマッピングされる。検索項目を選んでいくと、自分と似たほかのプレイヤーがリングになって現れまる。スコア、評価、プレイ時刻の3つのリングの大きさで、他のプレイヤーと比較ができるようになっている。リングをクリックすると該当のプレイヤーのプロフィールが表示される
  • Score View
画像 Score Viewは、ゲーマースコアを情報を基準に、ユーザー検索の結果がマッピングされる。自分よりもスコアの高い相手を見つけて、プロフィールをチェックすることもできる

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping