ニュース
2006年07月06日 22時05分 更新

BREW対応SFシューティングゲーム「ターミネーター」を配信

 メディアソケットは7月6日より、同社「海外人気ゲーム」サイトでEZアプリ(BREW)SFシューティングゲーム「ターミネーター」を配信する。価格は1ダウンロード315円。

 同ゲームは、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画『ターミネーター』シリーズの第1作目をもとにしたBREWアプリ。主人公のカイル・リースがタイムマシンに乗って過去にやってくるまでの戦いを描いた、映画のプロローグ部分にあたる。カービン銃やハンドガン、レーザーガン、プラズマライフル、ロケットの5種類の武器を使用でき、近未来の世界で繰り広げられる銃撃戦が映画の雰囲気そのままに再現する。ゲームモードは「キャンペーンモード」「サバイバルモード」の2種類。それぞれ3種類の難易度を選択できる。

photo TM& (c) 1984

 当初はW41H、W41CA、W32H、W41T、neonのBREW 3.1対応端末向けに配信を開始し、そのほかのBREW 3.1端末およびBREW 2.1端末にも順次対応する予定。

 アクセスは「EZトップメニュー」→「カテゴリで探す」→「ゲーム」→「総合」→「海外人気ゲーム」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping