ニュース
2006年07月12日 16時40分 更新

マイクロソフト、Xbox 360のキャンペーンイメージ キャラクターに「TOKIO」を起用

photo

 マイクロソフトは、2006年夏以降に予定しているXbox 360の広告キャンペーン「do! do! do! しようぜ。」に、人気グループ「TOKIO」を起用する。

 このたびの起用理由については、マイクロソフトは「テレビなどで見せる、あの『仲間同士で、遊びを楽しむ』姿が、Xbox 360の持つコンセプトとマッチし、また彼らをイメージキャラクターにすることで、従来のゲーマーのみならず、ゲームを気軽に楽しむライトユーザーから老若男女幅広くコミュニケーションできることから、今回の起用となりました」と説明。

 また、メンバーからも「ゲーム好きな僕らTOKIOが、これからXbox 360の楽しさをガンガンPRしていきます。CM撮影では、撮影の合間にXbox 360を楽しんでいたので、CMにもその楽しさが表現できたと思います。これからTOKIOがXbox 360と一緒に楽しい事をどんどんやっていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。」とのコメントが発表されている。

 なお、本キャンペーンはテレビCMを始め、店頭販促ツール、キャンペーンWebサイト、各種プロモーションなど、多岐にわたるものになる。おのおののキャンペーン活動の詳細については、後日明らかにされるという。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping