ニュース
2006年07月14日 12時34分 更新

パチスロに新台「蒼の剣」が登場――ハンゲーム

hn_hamgame.jpg

 オンラインゲームポータルサイト「ハンゲーム」では、7月13日にパチスロのサービス内に新台「蒼の剣(あおのけん)」を投入した。

 新台には「ミニゲーム」と「チャンスゾーン」が用意されている。ミニゲームは、ボーナスゲーム時に発生し、画面上に出現する敵を、ボタンの早押しで倒していくというもの。獲得したスコアにより、ボーナス後のチャンスゾーンの難易度が左右されるため、良いスコアを取るほどチャンスとなる。

 チャンスゾーンは、ボーナスの後に突入する。チャンスゾーン中は狙った図柄が揃うので、狙えば「777」を揃えることも可能になる。またハンゲームのパチスロでは初めてボーカル入りBGMを採用。ボーナス連チャン時にのみ流れる。

 蒼の剣は、キャラクターやゲーム画面、演出のテーマに「和」を取り入れており、これまでの台とは一味違った雰囲気でパチスロが楽しめるだろう。

ストーリー

蒼一刀流の開祖・深海一蒼(ふかみいっそう)は剣豪として名を馳せるため、また、己の道を剣に誓って築いた流派「蒼一刀流」を世に広めるため、放浪の旅に出た。しかし、敵対する大森二刀流開祖の大森重徳(おおもりしげのり)は北條に刺客(忍)の紅椿(べにつばき)を送り、その命を狙う。忍から身を守り、「蒼流」の名をあげるため、一蒼の旅は続く。


hn_hukami.jpg 深海一蒼(ふかみいっそう):蒼一刀流の開祖。剣豪として名を馳せ、蒼一刀流を世に広めるため、放浪の旅に出る
hn_beni.jpg 紅椿(べにつばき):深海一蒼と敵対する流派「大森二刀流」の開祖大森重徳により海の命を奪うため雇われたくの一。二刀流の使い手

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping