ニュース
2006年07月14日 13時01分 更新

フィギュアとオンラインサービスが融合――KONAMIの「武装神姫」プロジェクトが始動

 KONAMIから発表された「武装神姫」プロジェクトの詳細が明らかになった。今回の企画は、アクションフィギュアとオンラインサービスを完全にリンクした遊びを提案するというもの。

 具体的には、自分のフィギュアを使って、全国の仲間たちとオンラインバトルで戦えるほか、PC上のジオラマに配置し、いろいろなポージングを楽しめるというもの。まさにリアルとバーチャルが融合したサービスとなっている。

画像画像画像

画像画像画像

画像画像画像

 フィギュアを担当するのは、原型師 浅井真紀氏。これにKONAMIが製作したMMS(マルチムーバブルシステム)ボディが加わることで、さまざまなポージングが楽しめる。また、人気イラストレータが毎回変わってデザインを担当することになっており、それぞれ異なるデザインのフィギュアで遊ぶことができるほか、今後発売されるシリーズ商品はジョイント径が3.3ミリで共通なので、パーツを交換して自在に組み合わせて遊ぶことができるようになっている。

画像画像

画像画像

 なお、フィギュアは9月7日に発売予定。当日からオンラインでのジオラマサービスは開始される予定となっている。オンラインバトルは2007年初頭からスタート。ジオラマではポージングを楽しむことができるほか、それをスクリーンショットでも撮影可能。パーツなどは別途購入することも可能となっている(アイテム課金を予定)。

武装神姫 天使型MMS アーンヴァル/武装神姫 悪魔型MMS ストラーフ
価格(税込) 各3675円
商品内容 彩色済みアクションフィギュア(※一部組み立て有り) 武装パーツ、台座、取り扱い説明書
パッケージサイズ 260(高さ)×200(幅)×100(奥行き)ミリ
発売日 2006年9月7日
(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
※商品の仕様・デザインは変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping