ニュース
2006年07月18日 12時59分 更新

昨日から表参道で転がってます

ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたPSP「LocoRoco」のプロモーションとして、表参道駅にLocoRocoのステージやキャラクターをあしらったパネルが展示されている。ということで、見てきました。

 東京メトロ・表参道駅は、銀座線、千代田線、半蔵門線が乗り入れるターミナル。近くには青山学院大学や、最近完成した表参道ヒルズがあるなど、人通りも多い。今回「LocoRoco」が展示されているのは、駅構内やB1、B2出口の通路などとなっている。

画像画像 表参道駅 B2出口の通路に展示されているLocoRoco。展示とともにTVCMでもおなじみの「ロコロコの歌」が流れている。ちなみにこれは「なるパネ」を使っているとのこと。広告では初めて使用されたそうだ

画像画像 こちらはB1出口側

画像画像画像 半蔵門線および銀座線ホームより。階段で転がってます

画像画像 改札前の柱にもLocoRoco

 この展示は昨日7月17日から開始。23日までの1週間期間限定となっている。B1、B2出口通路のADウォールでロコロコの歌が流れるのは午前9時から午後9時まで。表参道に行ったときには、ちょっとだけ注意して見てみよう。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping