ニュース
2006年07月18日 17時10分 更新

「DAoC」カムバックキャンペーンを実施

画像

 MOVIDA ENTERTAINMENTが運営する「ダーク・エイジ・オブ・キャメロット日本語版」では7月19日より、「14日間カムバックキャンペーン」を実施。その他、ゲーム内イベント第9弾「宇宙戦記」も開催される。

 7月19日0時〜8月2日午後11時59分までの期間、以前にDAoC日本語版をプレイしていたユーザは、無料でログインが可能。キャラクターも以前のものをそのまま使用できるので、エンカウンターおよびアーティファクトの変更やミニゲーム、テレポートの難易度変更など、ゲームバランスが変わった新しいDAoC日本語版の世界で、昔懐かしい友達と再会してみてはいかがだろう?

 また、8月3日の午後10時からは、最難関ダンジョンML10にて、3つの勢力がぶつかるRvR(種族間大規模戦)イベント、「宇宙戦記」が行われる。公式サイトの特設ページによれば、『誰にも予想がつかない。今言えるのは、 今までの宇宙戦通りには行かないという』とのこと。イベント終了も予定時刻はなく、イベントが終わるまでという設定になっている。

 このほか、先日ニュースでお伝えした吹き出しコンテスト」の投票がスタート。8月2日まで受け付けている。

Copyright (C) 2001-2006. Mythic Entertainment, Inc. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping