ニュース
2006年07月20日 16時38分 更新

「ラストカオス」攻城戦を7月28日正式実装

 ドリームエンターテイメントは7月28日、同社が運営するMMORPG「ラストカオス」において、攻城戦システムを実装すると発表した。

 攻城戦はメラクエリアの指定された、「攻城戦地域」のみで行なわれ、“権力の座の奪取”を目指して城へ攻め込む「本戦」と、本戦への参加資格を得るための「野戦」に分かれている。基本的はギルド対ギルドの大規模PvPではあるが、ギルド未所属のプレーヤーでも個人参加を希望する場合は傭兵として戦争を楽しめるようになっている。

 また、正式実装直前の7月20日、21日には最終テストが行われる。。最終テストではキャラクターの参加可能なレベル制限も解除されるため、6月に行われた攻城戦未体験のプレーヤーは、ぜひこの機会に戦争を体験しておこう。攻城戦最終テストの実施時間は、7月20日、21日ともにクリス3サーバーで午後8時開始(受付は19時予定)となっている。

画像画像画像

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping