ニュース
2006年07月26日 13時19分 更新

「MicMacオンライン」、アイテム取引所機能を実装

hn_item.jpg

 ベクターは7月26日、同社が運営するMMORPG「MicMacオンライン」に、アイテム取引所機能を実装する。アイテム取引所とは、お店にアイテムを預けることによって、自動販売機のようにほかのプレーヤーに向けて販売することができる機能のこと。このたび、アルピニアNPC取引所「エシュリ」に登場。プレーヤー間でのアイテムの売買が便利になる。

 なお、アイテムを登録するにはゲーム内マネー(Gold)の手数料がかかる。手数料はアイテムを登録する時に徴収され、アイテムが売れない場合も還元されない。また最後に登録したアイテムが時間までに売れなかった場合、登録したアイテムは取引所で保管される。このアイテムが残っていると取引所の利用ができない。アイテムの回収の際に、インベントリのスロットが足りない場合や、重量が100%になった場合には、回収できなくなるので注意しよう。

■取引メニュー

メニュー 概要
一般アイテム購入 ソウェル、アクセサリー、精錬用品などの検索・購入
一般アイテム売却 一般アイテムを売却することが可能。1回に最大10個まで登録できる
武器/防具アイテム購入 武器/防具のアイテムを検索・購入。
武器/防具売却 武器/防具アイテムを売却することが可能。1回に最大5個まで登録できる
売却アイテムを確認 自分が登録したアイテムを確認および取り消しすることができる
CopyRights 2006. Teleservice & Joyspell All rights Reserved.
(c)2006 Vector All rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping