ニュース
2006年07月28日 20時12分 更新

「リネージュII」クロニクル5情報、第3弾を更新

 エヌ・シー・ジャパンは9月12日に実装される、MMORPG「リネージュII 〜The Chaotic Chronicle〜」の次期アップデート、「クロニクル5 Oath of Blood 血の盟約」に関する情報を本日更新。ボスモンスター戦と新レイドボスモンスターの一部が紹介されている。

新ボスモンスタ、レイドボスモンスター達の一部を紹介

画像 ボスモンスター「フリンテッサ」

 ゴダード領地のダンジョン「帝国の墓地」に登場する「フリンテッサ」は、最大5組のパーティーで挑むボスモンスターだ。悪魔ハリシャとの契約により不老不死の体を得た人物で、フリンテッサ自身は直接戦闘には加わらず、パイプオルガンを奏でることで部下のモンスター「スカーレット ヴァン ハリシャ」と「ハリシャ ブレス」を操りプレーヤーを襲わせる。このモンスターは演奏に合わせ攻撃スキルを使いわけるため、曲名によってプレーヤーは次の攻撃を予測、対応しなければいけないのだ。

 また、一定条件でスカーレット ヴァン ハリシャは、その姿と能力を3段階にわたってより強力に変えていく。

画像 「スカーレット ヴァン ハリシャ」
画像 スカーレット ヴァン ハリシャ変身前
画像 スカーレット ヴァン ハリシャ変身後

■クロニクル5に登場するレイドボスモンスター

画像 「アイス フェアリー シルー」回復魔法をあやつる手下モンスターを同行。範囲水属性魔法を使用
画像 「フレイムストーン ジャイアント」悲鳴の沼に出現。範囲火属性魔法を使用
画像 「スパイク スタッカート クイーン シャイド」手下モンスター4体が同行し、スタンおよび風属性攻撃をする

画像 「ネリス スピリット」略奪の荒野に出現。手下モンスター4体を同行
画像 「闇の呪術師 バランカ」手下モンスター3体を同行。バランカは範囲毒、範囲ルーツ、ツイスターを使用する。 手下モンスター1体はモータル ブローを使ってくる
画像 「光輝の支配者 アナイス」光輝の崇拝者3体、光輝の使徒2体を同行して範囲スタンスキルを使う

パッケージ版限定アイテムは、アクセサリー「ソアリング バード」

画像

 8月25日に発売される「リネージュII クロニクル5 血の盟約 マスターズキット」に同根されている、パッケージ限定のゲーム内アイテムと、その画像も今回明らかになった。

 パッケージに同梱されている「アイテム引換券」のシリアルナンバーを公式サイトから入力すると、指定したキャラクターがゲーム内で限定アイテムとして、特殊アクセサリー「ソアリングバード」を受け取れる。このアイテムはキャラクター間のトレード、倉庫への預け入れ、個人商店での販売、地面へのドロップはできない。

 また、クロニクル5 実装前にクライアントのオートアップデートが7回に分けて行なわれるが、マスターズキットを事前にインストールしておけばこれを回避できる。

画像画像 「ソアリングバード」を装着したダークエルフとドワーフ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping