ニュース
2006年08月08日 19時46分 更新

Suicaでポケモンゲットだぜ――「ポケモン サマートライアル TOKYO」開催

8月8日〜8月13日の期間、東京国際フォーラムで「ポケモン サマートライアル TOKYO」が開催されている。会場では「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」の体験ができるほか、Suicaにつかまえたポケモンをシールにプリントアウトしてくれる。
画像

 夏休みもいよいよ中盤。それに加えてお盆休みも近いとあって、どこに遊びに行こうか考えている人も多いと思う。東京国際フォーラムで開催されている「ポケモン サマートライアル TOKYO」は、9月28日に発売される「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」がいち早く体験できる国内最大のイベント。会場ではニンテンドーDSが150台用意されており、おなじみのトレーナー「たんぱんこぞう」や「ミニスカート」とのポケモンバトルが楽しめるようになっている。開催初日となった8月8日には親子連れの人たちがたくさん訪れていた。


画像画像 「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」体験コーナーのほか、予約特典として用意されている「オリジナルフィギュア ディアルガ」と「オリジナルフィギュア パルキア」も展示されている

画像

 今回のポケモン サマートライアル TOKYOでは、JR東日本で使えるSuicaとの連動という、新しい試みが用意されている。これは、JRの東京駅、秋葉原駅、上野駅、池袋駅、新宿駅、北千住駅の6駅と、東京駅丸の内南口から東京国際フォーラムに通じる地下通路に設けられている「ポケモンアートロード」に設置されている「Suica用ポケモン端末」にSuicaをタッチすると、ポケモンをつかまえられるというもの。つかまえたポケモンは、ポケモン サマートライアル TOKYOの会場内でシールにプリントアウトしてくれる。

 なお、つかまえられるポケモンはJR各駅の中で1匹、ポケモンアートロードの2匹と合わせて、合計3匹までつかまえることができるので、好きなポケモンをゲットしてから会場に向かうようにしよう。さらに、つかまえたポケモンを手持ちにして「ダイヤモンド・パール」を体験できる。


画像画像 JR東京駅南口(左)とポケモンアートロード(右)に用意されているSuica用ポケモン端末

駅名 つかまえられるポケモン
JR東京駅 丸の内南口ドーム パチリス
JR秋葉原駅 中央口 ドラピオン
JR上野駅 グランドコンコース ブイゼル
JR池袋駅 南口 ペラップ
JR新宿駅 東口アルプス広場 タマンタ
ポケモンアートロード ルカリオ、ロゼリア

 会場ではこのほか、巨大スクリーンで「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」の最新情報や特別情報を見ることができる「ステージコーナー」や、「ポケットモンスター」シリーズのこれまでの歩みが展示されている「ポケットモンスター 10年の進化コーナー」も用意されている。

 なお、ニンテンドーDS専用ソフト「ポケモンレンジャー」の特別なミッション「まぼろしのミュウをさがせ!」もプレゼントされている。通常のプレイでは遊ぶことのできないミッションとなっているので、「ポケモンレンジャー」を持っている人はニンテンドーDSまたはニンテンドーDS Liteと合わせて会場に持って行こう。

画像画像
(C)2006 Pokémon.(C)1995-2006 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。


[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping