ニュース
2006年08月11日 12時37分 更新

ガンホー、不正アクセス対策で外部諮問委員会を設置

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、同社元職員による不正アクセス問題において、8月11日に外部諮問委員会を設置すると発表した。

 情報セキュリティ問題やオンラインゲーム業界に精通した有識者を、同委員会メンバーに招き、同社の社内情報管理や業務管理体制の改善策案の指針とする。主な活動内容は、業務管理体制改善への提言、再発防止策の方針確認・セキュリティ管理体制の審議・提言、同社への答申の作成、RMTや情報セキュリティ問題に関する社会情勢と最新動向情報の提供など。

 委員会メンバーは、東京電機大学工学部情報メディア学科教授 佐々木良一氏、弁護士の牧野二郎氏、立命館大学大学院政策科学研究科講師・国際ゲーム開発者協会日本代表 新清士氏の3名。8月下旬に第1回諮問委員会が開催される予定だ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping