ニュース
2006年08月11日 16時34分 更新

「A3」大規模戦闘システム「全面戦争」を実装

wk_060811a301.jpg

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、「A3」の大規模戦闘システム「全面戦争」を8月21日の定期メンテナンス後に実装すると発表した。

 全面戦争は「A3」最大最高の大規模戦闘システムで、すでに実装されているクァナト、テモズの間で戦われる「ネビア谷血戦」よりも高度な戦略性と、ユーザー間の共同作戦が求められるもの。主な特徴として、騎士団トーナメントでネトランに就任した騎士団団員すべてが、戦争において部隊長として活躍するなど、今までにないシステムとなっている。また、各拠点を奪いあうことで、自国の士気を高め軍事力を強化することができるようになった。勝利国家、また活躍したキャラクターには様々な報酬などが贈られる。

 全面戦争の開催は隔週土曜日を予定。戦場ではリターンスクロールの使用と、パーティ申し込みはできないとのこと。参加できる人数は、トール1人、ネトラン12人、ネトラン部隊に所属する国民30人を合わせた計373人となり、全面戦争戦場には両国家合わせて746人が参加できる。

 相手国のトールを倒した場合と相手国の本陣を攻め落とした場合、もしくは全面戦争終了時により多くの占領値を稼いだ側が勝利となる。ただし、占領値が同一の場合は、1分間の延長時間が設けられ、その時間内により多くの占領ゲージを稼いだ側の勝利となる。キャラクターが倒された場合は、所属国家に転送され、再び決闘場管理人を通じて戦場に戻ることができる。死亡時の経験値ペナルティ、アイテムドロップは発生しない。

 勝利した国家は、負けた国家を属国として扱うことができ、エルタキンはヘトレルとヘイゼンドの各商店の税収を得ることができ、ネトランならば属国の商店売上げの一部とヘトレル、ヘイゼンドの税収を得ることができるようになる。また、勝利した国家に所属しているキャラクターは褒章金を得ることができ、全面戦争終了後に「決闘場管理人」に話しかけ、「補償」ボタンをクリックすることで補償を受け取ることが可能。戦争中に高い功績をあげたキャラクターは特別な褒賞を受け取ることになる。

 全面戦争への参加方法、戦闘ルールなどはこちらを確認のこと。

wk_060811a302.jpgwk_060811a303.jpgwk_060811a304.jpg
(C)2006 Actoz Soft and Anipark. All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping