ニュース
2006年08月25日 16時44分 更新

「TOEO」サイドストーリー「第3話〜フェルナン〜」を実施

 バンダイナムコゲームスが運営するMMORPG「テイルズ オブ エターニア オンライン」(以下、「TOEO」)において、2006年8月26日、27日の2日間にわたり、外伝的な連続シナリオであるTOEO サイドストーリー「第3話〜フェルナン〜」が実施される。

photophoto TOEO サイドストーリー「第1話〜ユーグ〜」

photophoto TOEO サイドストーリー「第2話〜ミミ〜」

 「第3話〜フェルナン〜」は、冒険者(プレーヤー)の協力で、祖母の病気に効くという薬の材料を集めたマルトと、格闘家の青年フェルナンの出会いから始まる。大量の材料を目の前に困っているマルトを助け、一緒にミンツ大学へ向かうフェルナン。無事に大学に着いた2人は、薬の調合ができるという教授に薬の調合を頼むが、飼っていた猫が一斉に逃げ出したとの理由で、ろくに話を聞いてくれない。

 それならばと、逃げ出した教授の猫たちを見つけだすことを約束する2人。つまりプレーヤーは今回、猫探しに付き合うことになるわけだ。何ともほのぼのとしたシナリオだが、薬がなければマルトが困るのも事実。ぜひとも2人を探し出して、猫探しに協力してもらいたい。

TOEO サイドストーリー「第3話〜フェルナン〜」
日程8月26日:マクスウェル
8月27日:ゼクンドゥス
時間午後3時〜、午後8時〜(※時間は多少前後する場合があります)
場所学問の町ミンツ

 このほか、エターニアの各街で、再び晶霊合成キャンペーンが開始されたことも明らかになっている。本キャンペーンは、晶霊合成にかかる費用が2割引、さらには晶霊合成の成功率もアップするというもの。こちらは8月30日まで開催している。

(C)いのまたむつみ (C)2000-2005 NBGI Powered by DWANGO


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping