ニュース
2006年08月25日 20時44分 更新

「飛天online」仮装システムで水着に変身――花火祭りもあるニョホ

wk_060825hiten01.jpg

 ガマニアデジタルエンターテインメントが運営するMMORPG「飛天online」において本日、「仮装システム」が導入された。それに伴い、アイテムショップでは「常夏の水着」、「涼風の水着」、「炎天の衣装」、「波乗り衣装」の販売が開始。夏の最後を彩るイベント「虎一族の花火祭り」も行われる。

 「飛天online」は、台湾や中国で人気のオフラインゲーム「軒轅剣」シリーズのオンライン版第2作目にあたる。舞台は「崑崙鏡」と呼ばれる古代の神器の中。その鏡の中の世界では現実と幻の世界が写され4つの種族が存在し、それぞれの世界の「鏡王」からの召喚により、ユーザーの運命を大きく揺るがす新しい冒険が展開される。

「仮装システム」

wk_060825hiten02.jpg

 仮装システムは、現在装備している防具等の性能を落とすことなく、見た目のみを変化させるアイテムシステムだ。気に入ったデザインの装備品でも、防御力などの点で実際に装備したままプレイを続けることが困難な場合があったが、今回の「仮装システム」の導入によって、キャラクターのレベルに合った装備の能力を損ねることなく、見た目の変化を同時に楽しむことが可能となった。

 そこで、仮装システム用アイテム第1弾として、6種類の「水着」が販売された。


  • 「涼風の水着」(女性専用):身に着けると爽やかな風がなびく水着/価格は300Point
  • 「涼風の水着+」(女性専用):身に着けると爽やかな風がなびく水着(アクセサリー付)/価格300Point
  • 「常夏の水着」(女性専用):ひときわ目立つ情熱的な水着/価格は300Point
  • 「常夏の水着+」(女性専用):ひときわ目立つ情熱的な水着(アクセサリー付)/価格は300Point
  • 「波乗り衣装」(男性専用):波に乗ってどこまでも行けそうな気分にさせる衣装/価格は300Point
  • 「炎天の衣装」(男性専用):暑い砂浜が良く似合う男前な衣装/価格は300Point

夏の最後を彩るイベント「虎一族の花火祭り」

wk_060825hiten03.jpg

 夏も終わりに近づく中、イベントキャラクターの虎一族が花火祭りを企画した。花火祭りの期間中に限り、花火を通常より安く提供しているという。これを機会に、虎一族と一緒に花火を体験しないか?

 イベントは、開始地点の長陽南区(X:419 Y:74)より、イベントキャラクターが花火を打ち上げながら青海湖盆地方面へ行進していき、目的地に到着後に花火販売を行うというもの。イベント終了15分前に何かが起きる? 開催日時とイベントキャラクターは以下のとおり。

  • 青龍サーバー:8月29日(火)19時から21時まで(イベントキャラクターは虎ブラザー)
  • 朱雀サーバー:8月30日(水)19時から21時まで(イベントキャラクターは朱虎ブラザー)
  • 白虎サーバー:8月31日(木)19時から21時まで(イベントキャラクターは白虎ブラザー)
イベントキャラクターは「飛天イベント組」に所属している。
(C)2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping