速報
2006年08月28日 23時51分 更新

セガ、麻雀パズルゲーム「3D 開牌」などを配信

 セガは8月28日より、iモード向けにアクションゲーム「ストロベリースイートポップ」とパズルゲーム「3D 開牌」の提供を開始する。

 ストロベリースイートポップは、うさぎのキイちゃんを操作して、階段をジャンプしながら材料を集め、ケーキを作っていくアクションゲーム。制限時間内に決められた数のケーキを作ると、ステージをクリアできる。たくさんケーキを作ると、特別壁紙がもらえる特典も設ける。

 配信は「ソニックカフェ」(月額情報料315円)にて。対応機種はFOMA 90xi・70xiシリーズ。アクセスは「メニューリスト」→「ゲーム」→「ミニゲーム」→「ソニックカフェ」から。

photo ストロベリースイートポップ

 3D 開牌は牌の色や翻数を頼りに、伏せられた麻雀牌をどんどん開いていく新感覚の麻雀パズルゲーム。「3D麻雀 激牌」サイト(月額情報料315円)の追加アプリとして提供する。コンボ「一発多開」を練習できる修行モードやスコアを料理に例えてくれる評価システムなども用意する。対応機種はFOMA 90xiシリーズ。

 アクセスは「メニューリスト」→「ゲーム」→「テーブルゲーム」→「3D麻雀 激牌」から。

photo 3D 開牌
(C)SEGA


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping