ニュース
2006年09月01日 17時54分 更新

「戦国BASARA2」設定資料集&TCGガイドブックが発売

photo

 カプコンから発売中のプレイステーション 2用ソフト「戦国BASARA2」。その設定資料集「戦国BASARA2 オフィシャルコンプリートワークス」が2006年9月26日に発売される。価格は2415円(税込)。

 本設定資料集は、イラストレーターの土林誠氏が描く武将キャラクターたちのメインイラストや設定画を中心に、ハイエンドCGやデモムービーの絵コンテなど、「戦国BASARA2」の世界を彩るビジュアル要素を集結したものとなっている。

 また、「戦国BASARA2」から追加された武将たちが、いかにして生み出されたかが分かる線画や未公開イラストはもちろん、声優陣のコメントや、新システムの開発秘話が分かる制作チームの座談会も収録しているとのこと。


photo

 設定資料集以外にも、「戦国BASARA2 トレーディングカードゲーム」のガイドブックとして「戦国BASARA2 トレーディングカードゲーム オフィシャルファーストガイド」が、2006年9月26日に登場する。こちらの価格は1365円(税込)。

 本ガイドブックは、TCGを初めて手にしたユーザーでも、すぐにバトルでの勝利を得られるように、図を使ったルール&テクニックの解説や、必勝戦術を編み出すヒントが豊富に掲載された入門書で、第1弾のカード全158種が、カタログ形式にて紹介されているという。

 このほか公式サイトでは、「英雄(HERO)対決投票」も開始している。本投票は、総勢30人にもおよぶ登場武将の中から、“この2人の対決ははずせない!”、“この2人の対決が見たかった、やってみたかった!”といった組み合わせを募集するもので、史実上の勝負でもif対決のどちらでも問題はないとのこと。こちらの第1回締切は、9月6日午前0時となっている。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2006 ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.