ニュース
2006年09月06日 21時02分 更新

LOST ONLINE、「アリーナ」の全貌が明らかに

 エムゲームジャパンは、MMORPG「LOST ONLINE」における実装予定の大規模PvPが可能なマップ「アリーナ」の内容を公開した。

hn_lost01.jpghn_lost02.jpghn_lost03.jpg アリーナ

 アリーナでは2002年浅草にあり、「フラッグ競争」、「デスマッチ」の2種類の対人戦を楽しめる。フラッグ競争とは、レッドチームとブルーチームに分かれて、相手チームのフラッグを奪い合うというもの。フラッグを得るごとにチームの点数が加算され、より多くの点数が入ったチームが勝利となる。参加方法は、チケット売場でレッドチームかブルーチームのどちらかのチケットを購入し、フラッグ競争エリアに入場するだけ。なお、入場後はマップ上で両チームの基地と復活地点(リスポンエリア)が確認できる。

 デスマッチは、5分間でどちらのチームが相手チームのプレーヤーキャラクターを多く倒せるか競うもの。デスマッチゾーンも待機場所であらかじめチーム分けをし、それぞれのチームの指定されたエリアで待機時間が終わると入場できる。なお、デスマッチはサッカー場で行われる。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping