ニュース
2006年09月11日 17時15分 更新

渋谷が「リネージュII」一色に――「クロニクル5」実装記念イベントが開催

“渋谷で何かが起きる!”と銘打った、エヌ・シー・ジャパンが運営するMMORPG「リネージュII」のイベントが行われた。タレントの安めぐみさんと浜田翔子さんによるトークショウなど、大いに盛り上がったイベントの様子をお届けする。

 2006年9月10日、エヌ・シー・ジャパンが運営するMMORPG「リネージュII 〜The Chaotic Chronicle〜」(以下、「リネージュII」)の大規模アップデート「クロニクル5 Oath of Blood 血の盟約」(以下、クロニクル5)の実装を記念したイベントが開催された。

 “渋谷で何かが起きる!”と銘打った本イベントでは、渋谷の街頭ビジョン3面でのリネージュ映像放送や、リネージュガール率いるコスプレ部隊による練り歩きなどを実施。突如現れた謎の集団に対して、道行く人は振り返ったり立ち止まったりするなど、興味津々といった様子であった。

photophoto 「リネージュII」と言えば忘れてはならないのがリネージュガール。彼女たちは最も人通りの激しい駅前広場で宣伝活動をしていた
photo 巨大なヴァラカスを搭載したトラックも出現!

photophoto 兵隊のコスプレをした100人が渋谷の街を練り歩く。驚いたり写真を撮ったりと、道行く人の反応はさまざまだった

 また、アキバ代表である浜田翔子さんが、50人で構成されたアキバ系軍団を引き連れ渋谷に突入。イベントの目玉として、待ち受けていた渋谷代表の安めぐみさんと浜田さんによるトークショウも行われた。

 “父親がゲーム好きで、昔は良くゲームをプレイしていました”という安さんだが、一人暮らしを始めてからはあまりゲームをプレイしなくなったという。ただ、世界中の人と遊ぶことができるオンラインゲームには、かなりの魅力を感じているらしく、“すごく興味があります。これを機にやってみたいですね”と語ってくれた。

 一方の浜田さんは、アキバ代表らしく“すごくゲームが好きです。外に出るよりも家でゲームをやってることが多いですね”とコメント。「リネージュII」のキャラクターのかわいさにも触れ、“ゲームをプレイするだけでなく、コスプレもしてみたい”と、すっかり心を奪われたようだった。

photo アキバの一角に「リネージュII」のラッピングバスが登場
photo その回りにアキバでよく遊んでいるという人たちが集まり始める
photo 50人に達したところで浜田翔子さんが現れ、“いくぞぉ〜”というかけ声とともに渋谷へと向かった

photo 到着した浜田さんを待ち受けていたのは、渋谷代表の安めぐみさん。まずは2人によるトークショウが行われた
photo 渋谷、アキバの代表者を交えてのじゃんけん大会も実施。1勝1敗で迎えた大将対決を制したのは浜田さんだった
photo プライベートでも親しくしているという安さんと浜田さん。最後はがっちりと握手を交わして、トークショウは幕を閉じた

[遠藤学,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping