連載
2006年09月15日 14時11分 更新

ドコモ山口部長のMC Talk:

第4回 短い、足りないは困ります! アイドルからのお願い!!

NTTドコモのコンテンツ担当部長である山口善輝氏が、素敵なゲストをお迎えしてモバイルコンテンツについて熱く語り合うコーナーの第4回目。今回のゲスト舞ちゃんは、選んだゲームにいろいろ要望があるみたい。いったい何!?

今回のケータイ

sm06090601.jpg 今回、取り上げたのは、富士通FOMA F902iS。Windows Media Audio対応のミュージックプレーヤーを搭載し、PCからダウンロードした曲を再生できる。Fの特徴である指紋認証は裏側に配置。
sm06090602.jpg ゲストの湯川舞さん(右)とNTTドコモ山口部長

体力の問題が「筋肉番付」の一番の問題点!?

山口善輝(以下、山口) NTTドコモの山口です。ケータイで楽しめるコンテンツについて、素敵なゲストの皆さんと対談する連載の4回目です。さて、今回のお客さまは、週刊ヤングジャンプ制服コレクション'05「7テイルズ」やティーン誌のモデルとして活躍している湯川舞さんをお迎えしました。よろしくお願いします。

湯川舞(以下、湯川) よろしくお願いします。

山口 湯川舞さんに、お好きなゲームを選んで頂きましたよね。どのゲームかを教えて下さい。

湯川 えっと……私が選んだのは「筋肉モバイル」にあったゲームと、「人生ゲーム ルーレット版」です。

sm06090603.jpg 「筋肉モバイル」

山口 そのゲームにした理由は、どうしてでしょうか? 

湯川 まずタイトルですね。知っている名前だと遊んでみたくなりますよね。「筋肉モバイル」の中にあったゲームはテレビ番組も見てたので、遊んでみたくなっちゃて……。あとはダウンロードする前に画面が見られるので、それを見て面白そうな物を選びました。

山口 知っているタイトルは、やはり選ぶときのポイントになるんですね。実際に遊んでみていかがでしたか? まずは「筋肉モバイル」から。

sm06090605.jpg

湯川 これは「筋肉モバイル」のサイトの中に、ミニゲームがあるんですよ。番組でやっていたスポーツがゲームなってるんです。指定した場所に球を当てる「ストラックアウト」とか、高い跳び箱を跳ぶ「モンスターボックス」とか、いろんなゲームが入っているんです。どれもテレビで観てたので、あっ!! これあったあった……みたいな。ミニゲームをいっぱい取って遊んだんですけど。どれも説明が軽く書いてあるだけなんですよ。だから自分で、ゲームのやり方を調べるのも楽しみになってましたね。

山口 遊び方を調べる事が、すでにゲームなんですね。

湯川 そんな感じです(笑)。ほとんどのミニゲームを楽しみました。テレビでやっていたのとホント、一緒なんですよね。「ストラックアウト」は的に当てるのが、結構、難しくて……。宣言した場所に当たらないんですよね。そういう所もリアルで、番組と一緒だと思いました。あと、プレイヤーがいろんな障害をクリアして進んでいく「SASUKE」と「KUNOICHI 2nd」も筋肉モバイルにあったので遊びました。これもなかなか難しいんです。

山口 ホントですか? ちょっと遊んでみましょう。えっと……。横スクロールのゲームなんですね。キャラクターが、障害物をクリアしていくんですね。スタート。あっ、下に落ちちゃった。

湯川 (思わず笑ってしまう)あはははははは(笑)。

sm06090604.jpg 「筋肉モバイル」にあるゲームを次々とクリアしてく舞ちゃん。

山口 はじめてですからね。

湯川 ごめんなさい。この棒のところに、足がのった時にボタン押して下さい。

山口 じゃあ もう一度……。あっ また落ちちゃった。

湯川 あはははははははは(笑)。 

山口 また、笑われてしまいました。

湯川 ホント、ごめんなさい。

山口 画面に、クリアするための動作のヒントが出るんですね。これに合わせて行けばいいんでしょうね。

湯川 そうなんですけど、熱中していると、そのヒントを読んでいる場合じゃないんですよ。このゲーム、結構、難しいのでやりがいがありますね。テレビと一緒だなあって……。よくできてると思います。これは、ハマって何回もやったんですけど、なかなかクリアできないんですよ。ファイナルステージは何回も行っているし、残り時間もあるんですけど、途中で、体力がなくなって終るんです。もっと体力を付けて欲しいですね。

山口 なるほど。体力がなくなって終りですか。そこもリアルですね。ほかに筋肉モバイル内のゲーム楽しんでみて、ここはこうして欲しいと思ったポイントはありますか?

sm06090606.jpg キャラクターが体力使って競技しているのに、終始楽しそうにしているのっておかしくありませんか?

湯川 えっと……。どのゲームも実際は、すごい体力使うじゃないですか!? でも、ゲームの中の人は、すごい楽そうにやっているんです。

山口 ゲームのキャラクターですからね。

湯川 そうなんですけど、もっと苦労してる感じにして欲しいですよね(笑)。体力使っている感じで。体力がなくなってゲームオーバーになるのに、キャラクターが楽そうにしているのは……。

山口 なんか許せないと。

湯川 はい!

「人生ゲーム」の短い人生は、次の日には忘れてしまう!?

sm06090608.jpg 「人生ゲームルーレット版」

山口 「人生ゲームルーレット版」でも遊んだんですよね。いかがでしたか?

湯川 遊び方は、ボードゲームの「人生ゲーム」と同じで楽しめましたね。小学校に入学して、中学にいって…みたいにキャラクターも成長していくんですよ。ルーレットを回して、マスに止まると、止まったマスで、事件が起きたり、指令が書いてある事もあって。そこでどんな行動をするかで、キャラクターの性格が決まっていくみたいなんです。

山口 育成シミュレーションゲームみたいですね。

湯川 はい。そんな感じですね。私は、オタク度だけが上がってしまいました(笑)。

山口 そうなんですか。

湯川 なぜなんでしょう? でも、このゲームは1日に遊べる時間が決まっているみたいなんですよ。遊んでいたら、今日のゲームはここまでですよ。……というメッセージが出て。1日たたないと遊べないみたいなんですよね。最初、それを知らなくって、壊れているのかと思いました(笑)。

sm06090607.jpg

山口 ホントだ。今、遊んでたらここまでって、終っちゃいましたね。たぶん毎日、ゲームして下さいねって事だと思いますよ。

湯川 そうだと思うんですけど、忘れちゃうんですよね。

山口 忘れるって!?

湯川 この「人生ゲーム」やってたこと自体を忘れちゃうんですよ。だから毎日やるというより、思いだした時に遊ぶみたいな(笑)。そんな感じで遊んでました。

山口 なるほどね。何か「人生ゲーム」に要望はありますか?

湯川 もっと遊べる時間を長くして欲しいです。1日にできる時間が短いんですよ。ゲームは楽しいから、もっと続けたいので長くして下さい。あと、キャラクターが、オジサンしかいないんですね。 

山口 オジサンというには、若くみえますけどね。

湯川 でも、その男性のキャラクターしかないんです。だから、キャラクターを選べるようにして欲しいんです。女の子のキャラクターを作って、髪型とか、洋服も変えられるともっと楽しいと思います。ぜひ、お願いします!

山口 なるほど。今日は楽しいお話ありがとうございました。

PROFILE 湯川舞(ゆかわまい)

sm06090609.jpg

1990年7月16日。血液型:O型。身長:161cm。2005年週刊ヤングジャンプ制服コレクション'05「7テイルズ」の一員として活動中。徳間書店のティーン向けファッション誌「ラブベリー」にレギュラーモデルとして登場。明治製菓「チョコレートンの冒険」第1話に出演。所属事務所のスターダスト芸能6部で結成したガール「P-A」(〜Powe Age〜)のメンバーとしてブログも公開中。スターダストプロモーション所属


PROFILE 山口善輝(やまぐちよしてる)

sm06090610.jpg

1961年、大阪生まれ。1999年にNTTドコモに入社後、iモードビジネス部を経て、現職であるコンテンツ&カスタマ部にて、iモード及びドコモのモバイルコンテンツの開拓、システム支援を担当。現在は、プロダクト&サービス本部コンテンツ&カスタマ部コンテンツ担当部長を務めている。


[村山ひとし(構成), 香野 寛(撮影),ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping