ニュース
2006年09月21日 12時24分 更新

プロトタイプは当日発表タイトルの隠し球も!?――東京ゲームショウ2006

wk_060919pro01.jpg

 9月22日〜24日まで千葉県・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2006にプロトタイプが出展。プレイステーション 2用ソフト「智代アフター〜It’s a Wonderful Life〜CS Edition」やPSP用ソフト「Kanon」の試遊ができる。また、当日発表の隠し球もいきなりのプレイアブル出展となるとのこと。


 プロトタイプは上記の2タイトルのほか、FOMAとVodafone(SoftBank)3Gでサービスされている「ビジュアルアーツ★Motto」から最新作のプレイが可能で、参考展示としてFOMA N902iXを使ったAIR・フルボイス版の参考出展も行われる。なお、プロトタイプのブース内にはQRコードが隠されており、FOMA90xi/70xiシリーズまたはVodafone(SoftBank)3Gユーザーの方はバーコードリーダーで撮影すると、着ボイスや待受画像など、会場でしか手に入らないケータイアクセサリーや、ゲームショウ会場限定配布のレアポスターなどを以下のアイテムほか合計20点がゲットできる。

  • 録り下ろし!AIR「神尾観鈴(川上とも子)」着信ボイス
  • 録り下ろし!AIR「国崎往人(緑川光)」着信ボイス
  • planetarian「ほしのゆめみ(すずきけいこ)」着信ボイス
  • 「花帰葬」待ち受け画面
  • ショウ限定配布Key最新作「リトルバスターズ!」ポスター
  • ショウ限定配布「Kanon」オールキャストポスター
wk_060919pro02.jpgwk_060919pro03.jpg 「リトルバスターズ!」ポスターと「Kanon」オールキャストポスターはゲームショウ限定配布のレアもの

 なお、ポスターの「当たり」画面が出たら、その画面を消さずにブースの受付まで持参のこと。携帯電話1台につき、一度しか表示されないので注意。ちなみにFOMA900/700シリーズやVodafone(SoftBank)3Gを持っていなくても、配布時間によってはレアポスターが獲得できるとか。当日確認のこと。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping