ニュース
2006年09月29日 16時14分 更新

「ポップンミュージック13 カーニバル」の発売記念イベント〜トークショー&なにかムニャムニャ〜開催でムニャムニャする

東京・高田馬場にてKONAMIの人気音楽ゲーム「ポップンミュージック13」の発売を記念したイベント〜トークショー&なにかムニャムニャ〜が開催された。「ポップン」の人気コンポーザーも登場して大いに盛り上がった。

ここはまさにカーニバル!

 9月28日、東京・高田馬場にて、コナミスタイルでソフトを購入した人から抽選(150組300人)+当日お店でソフトを買った人先着200人が参加できる「ポップン13」発売記念イベント〜トークショー&なにかムニャムニャ〜が開催された。最初に、司会のお姉さんの挨拶が終わると、「ポップン」の人気コンポーザー・TOMOSUKE氏、wac氏、村井聖夜氏が登場。3人が登場すると、会場は大歓声! いきなり最高潮の盛り上がりとなった。そして、キーボードを使用しそれぞれの今の気持ちを表したりと、コンポーザーならではのトークショーが展開された(某RPGの音楽とかはご愛敬)。

wk_060928pop01.jpgwk_060928pop02.jpg 会場からは女性客の黄色い声援も目立った。なお、左から司会のお姉さん、TOMOSUKE氏、wac氏、村井聖夜氏

絵日記初公開! さらには意識調査も

 続いては、この日のために、3人が描いてきたという絵日記も公開された。それぞれの個性的な(いろいろ突っ込みどころの多い?)絵日記が大画面に映し出されると、会場からは大きな笑いが巻き起こった。

wk_060928pop03.jpgwk_060928pop04.jpgwk_060928pop05.jpg 左から村井聖夜氏、wac氏、TOMOSUKE氏の絵日記。それぞれなんとも個性的な絵日記だった

 続いて行われたのは、「ポップンミュージック13 世界意識調査委員会 総会」。これは会場に訪れたファンに対して事前に行われたアンケートの結果発表のコーナー。会場に訪れたファンの男女比率では、8割近い参加者が女性という驚きの結果に。さらには、年齢分布や「ポップンで彼氏・彼女はできましたか?」といった質問や「ポップン以外に遊んでいるゲームは?」、「ポップンでほしいグッズは?」といった質問の回答が次々と公開された(詳しくは下の写真を参照)。

wk_060928pop06.jpgwk_060928pop07.jpgwk_060928pop08.jpgwk_060928pop09.jpgwk_060928pop10.jpg

wk_060928pop11.jpgwk_060928pop12.jpgwk_060928pop13.jpgwk_060928pop14.jpgwk_060928pop15.jpg 「ポップンミュージック13 世界意識調査委員会 総会」では、このように、ときにはまじめな、ときには珍回答で大いに盛り上がった

生演奏ライブ〜プレゼント抽選会!

wk_060928pop16.jpg 会場のファンも手拍子で大いに盛り上がる! なお、「ポップン13」では「ƒƒƒƒƒ」という曲名で収録されている

 もちろん3人よる生演奏のライブも行われた。今回披露された曲は「ポップン13」にも収録されているハードPf(曲名は「ƒƒƒ/ƒƒƒƒƒ」)。まさに「さすが!」としか言いようがない演奏で、ファンからの拍手もいつまでも鳴り響いていた。

 生演奏のあとは、お楽しみのプレゼント抽選会。風船に入ったミミ&ニャミぬいぐるみのほか、村井氏がライブで使用したサングラス(サイン入り)、TOMOSUKE氏のサイン入り「にゃんだふる55」の譜面、wac氏のサイン入りボール、さらには、先ほどのコーナーで披露されたそれぞれの絵日記をまとめたものなどが、抽選で選ばれたラッキーなファンに贈られた。そして、抽選会が終わると、最後の挨拶へ。こうして最後まで大いに盛り上がったイベントは、幕を下ろした。


wk_060928pop17.jpgwk_060928pop18.jpg 番号が読み上げられるたびに、悲鳴にもにた感嘆の声があちらこちらから上がった。ほかでは絶対に手に入らないレアモノばかりなので、当たった人はぜひ大事にしてほしい

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping