ニュース
2006年09月29日 21時22分 更新

「アニス&フリッキー」オープンβテスト延期

wk_060929eaf01.jpg

 GMO Gamesは、全3フェーズのX-TESTを終了した「アニス&フリッキー」のオープンβテストを延期することを発表した。

 これは、X-TESTを経て寄せられた意見を吟味した結果、より多くの要素を追加し、様々な細かい部分のチューニングからまったく新しい機能の実装まで、ゲームその物の完成度をより高める必要性があるという判断したからとのこと。

 これにより、9月29日より開始予定だったオープンβテストは、11月末に変更となった。なお、正式サービスはそれに伴い12月末へと変更となった。

 今回の延期について開発にあたっているActoz Softの開発総監督を務めるイ・セミン氏は以下のメッセージを寄せている。

 今回、日本で1次 X-Testが始まった当初はとても緊張し、心配もしておりました。しかし、1次と2次そして今回の3次 X-Testを進行して行く過程で、日本の皆さんから頂いた熱い声援のおかげで我々スタジオチームメンバーにも自信が生まれました。

 MMORPGにアクション要素を融合し、プレーヤーの皆様によりダイナミックなゲームプレイを楽しんで頂こうと努力して参りましたが、このアニフリならではの特徴については良い反応を頂くことが出来ましたので、これからもより自信を持ってゲームの完成度を高める努力していきたいと思っております。

 しかしながら、今回のX-TESTを進行する中で、テスターの方々から厳しいご意見もいただきました。特にRPGの部分に関するものが多かったのですが、やはり、アクション部分に力を注いできたため、基本となるRPGの部分で足りない部分が多かったのではないかと感じました。

 オープンβをお待ち頂いているたくさんのプレーヤー様には誠に申し訳ございませんが、今回のテストの中で皆様から指摘して頂いた部分を改善し、よりクオリティの高いゲームとして、誠意をもって皆様にご提供することが、最終的には皆様の「アニス&フリッキー」への愛情にお応えする道だと思っております。

 テスト結果を踏まえて、会員の皆さんがより楽しくゲームプレイできるよう、次のような様々なゲームシステム及びコンテンツ実装を準備しております。


 オープンβテストでは、X-TEST期間中に指摘があったアイテム・スキル・モンスター・キューブマップなどの量的な部分と質的な部分を大幅に追加。また、死の道、インスタンスダンジョンを追加実装し、アイテム製造・強化なども満足できるよう改善するという。さらにゲームコントロールを行いやすいよう開発し、初心者の方や女性の方にもプレイしやすいゲーム環境ができるように最善を尽くすとのこと。

wk_060929eaf02.jpgwk_060929eaf03.jpgwk_060929eaf04.jpg
(C)2006 GMO Games, Inc. / NETCLUE CO., Ltd. / ACTOZSOFT All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping