ニュース
2006年09月30日 02時43分 更新

深夜の六本木でゾンビの如く飲んでおどってダベったり

カプコンは、Xbox 360用ソフト「DEAD RISING」の発売を記念したリリースパーティーが行われた。果たしてゾンビはいたのだろうか?
wk_060929dead07.jpg 六本木通りから1本入った路地の途中にclubcoreがあった

 カプコンは9月29日、東京・六本木clubcoreにおいて、Xbox 360用ソフト「DEAD RISING」(デッドライジング)の発売記念イベント「“DEAD RISING” Release Party −Zombie Paradise−」を催した。

 深夜23時からはじまったこのクラブイベントでは、フロアに10台の試遊台を設置し解放。DJブースからの大音響に身をくゆらせ、ライブに立てノリし、この日のために用意されたスペシャルカクテル“デッドライジングショット”に酔う至福の時間を過ごした。

 クラブは複雑に多層構造となっており、ただでさえ暗いこともあいまって、ゾンビの1匹や2匹は出てきそうな雰囲気を醸し出している。23時のオープン当初はパラパラといった入場者も、終電を迎える頃には賑わいはじめる。スペシャルカクテルを頼む人も多く見受けられた。


wk_060929dead01.jpg clubcoreの壁にはポスターや東京ゲームショウでも配られた号外が所狭しと貼られていた
wk_060929dead02.jpg 基本的にはクラブイベント。特別なトークなどはない。DJとライブオンリーでシンプルに楽しむ
wk_060929dead03.jpg 飲みながら試遊、フロアで踊っては試遊、友人としゃべっては試遊と繰り返し夜は更けていく

wk_060929dead04.jpg こちらが今夜のスペシャルカクテル“デッドライジングショット”。700円也。“カリビアンラム”をベースにオレンジジュース、そして愛情のブレンドらしい
wk_060929dead05.jpg スペシャルカクテルを注文すると先着30人に“デッドライジングオリジナルTシャツ(非売品)”がもらえた。あ、筆者がもらっちゃってもいいんすかね?
wk_060929dead06.jpg クラブの壁という壁にチラシや号外。トイレにもずらり

  • 「“DEAD RISING” Release Party −Zombie Paradise−」
  • 日時:2006年9月29日(金) 23時〜Late Night
  • 場所:club core(六本木)
  • 入場チケット:2500円/1ドリンク
※20才未満の方は入場出来ません。

「DEAD RISING」(デッドライジング)
対応機種Xbox 360
メーカーカプコン
ジャンルゾンビパラダイスアクション
発売日発売中
価格(税込)8379円
CEROレーティングZ(18才以上のみ対象)
(C)CAPCOM CO., LTD. 2006 ALL RIGHTS RESERVED


[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping