ニュース
2006年10月06日 16時36分 更新

フラグシップとのコラボレーションイベント、最終章を迎える――「A3」

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは10月15日、MMORPG「A3」とクリエイティブ集団フラグシップとのコラボレーション施策であるシナリオイベント、「A3ドラマティックレボリューション」の最終章としてオンラインイベント「灼熱の檻のレーニャ」を開催する。

hn_revo01.jpghn_revo02.jpghn_revo03.jpg

 灼熱の檻のレーニャは、2005年より始まったドラマティックレボリューションの最終作品だ。登場するキャストキャラクターは、「ディルツ」、「レーニャ」、「アクティス」。今回のイベントでは、ユーザーの行動がイベントの内容に反映される。

 本イベントは100レベル以上推奨としたヘトレル地方パートと、99レベル以下推奨としたエゴニル地方パートに分かれている。自分のレベルに適したパートを選択する。ヘトレル地方パートは、ヘトレルの南西・移動魔法師アルドル前(座標 x80. y80)付近、エゴニル地方パートは、テモズの中央・移動魔法師キンストン前(座標 x130. y115)付近に集まろう。KWAONサーバは10月15日20時から、REDYANサーバは10月15日22時から行われる。

「灼熱の檻のレーニャ」プロローグ

 神族の帝王ラベルゥは、魔法の水鏡を使って風の神カテルの余興、フェドワイズとレイチェラの悲劇を見ていた。ラベルゥは、何の断りも無く人間に魔物の血を混入したカテルに冷ややかな視線を送ると同時に、人間を使った遊戯に興味を持った。そして、ラベルゥは水鏡を通して人間を見渡し、人間を混乱の渦へと巻き込みそうな適任者を見つけた。ラベルゥの選んだ男の名前はディルツ。ディルツは原因不明の病に冒された妻レーニャの薬を買うために、略奪を行っていた。ラベルゥは、水鏡を通してディルツに話しかけ、彼女にとっては余興であり、彼にとっては残酷過ぎる現実を突きつけた。それは、デネニルに設けられた灼熱の檻から、1時間以内にレーニャを救い出さなければ、そのまま焼き尽くすという残酷な遊戯だった。


(c)2006 Actoz Soft and Anipark. All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping