速報
2006年10月10日 19時06分 更新

セガ、ウィルコム向けに問題作成も可能な「なぞぷよ2」を配信

 セガは10月10日、ウィルコム向け「セガエイジス」サイトで、「なぞぷよ2」の配信を開始した。同サイトの月額情報料は315円。

 セガエイジスでは、「ぷよぷよ」「ペンゴ」「フリッキー」などセガ往年の名作を携帯電話で楽しめるサービスを提供。なぞぷよ2は、定番パズルゲーム「なぞぷよ」の完全新作第二弾で、あらかじめフィールドに設置してある「ぷよ」と、指定された「ぷよ」を使用して、設定された条件をクリアしていくというものとなっている。

photo (C)SEGA

 問題数は全200問用意されており、本作から追加された「えでぃっと」モード機能を使用すれば、クリア条件や「ぷよ」の設定を自分で行い、問題を作成することが可能だ。対応機種はWX310SA/WX310J/W-ZERO3、W-ZERO3[es]。

 アクセスは「CLUB AIR-EDGE TOP」→「カテゴリから探す」→「ゲーム/アプリ」→「ゲーム総合」→「セガエイジス」、または「ウィルコム公式サイト」→「ゲーム/アプリ」→「セガエイジス」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping