ニュース
2006年10月12日 17時37分 更新

セガ「三国志大戦2」全国決勝大会で歴史の目撃者となれ

wk_0601012san01.jpg

 セガは、業務用ゲーム「三国志大戦2」の公式全国大会「覇業への道〜龍虎の咆哮〜」決勝大会を2006年10月22日にセガ本社にて開催する。こちらの大会に足を運び全国一の偉業を目の当たりにする先着1000人に、大会オリジナル「記念コイン」がプレゼントされる。また、当日は大会限定グッズの販売や“三国志”の本場、中国雑技団によるパフォーマンスなどが行われる予定だ。

 「三国志大戦」シリーズは、魏・呉・蜀の三国による群雄割拠の戦乱時代を描いた“三国志”をモチーフに、トレーディングカードを用いて遊ぶリアルタイムカードアクション。劉備や関羽など、三国志に登場する武将をデザインした200種類以上の「武将カード」のデザインには多数の著名イラストレーター、人気マンガ家が参加している。シンプルで直感的な操作感、専用IC カード(君主カード)による継続性、店内はもとより店舗間も実現したネットワーク対戦、ランクが近いプレーヤー同士でのマッチング等、様々な魅力が三国志ファンばかりでなく幅広いプレーヤーに支持されている。

 本大会「覇業への道〜龍虎の咆哮〜」は、全国のセガアミューズメント施設約200店舗にて約3カ月間に渡り、参加者7500人を集めて実施された「三国志大戦2」初の全国大会。10月22日に行われる決勝大会では、群雄割拠の店舗予選大会、エリア決勝大会と、各地の激戦を制した英傑達に加え、前回大会の覇者「“大軍師”荀銀STO」が参戦することになっている。

wk_0601012san02.jpg 先着1000人がもらえる「記念コイン」

 なお、当日は大会オリジナルの「記念コイン」を先着1000人にプレゼント。さらに会場では、優勝者予想クイズも実施する予定とのこと。正解者には豪華プレゼントが贈られる。また、「三国志大戦2」の同一武将カードを30枚以上持参すると、抽選券と交換し、大抽選会でファン垂涎のグッズが当たるイベントも開催される。

 大会の前半戦と後半戦の間の約30分間には、中国雑技団によるハーフタイムショーも。大会オリジナルグッズ“オリジナルデッキケース”やオリジナルカラーの“トップローダー”が限定販売されるとか。その他、オフィシャルバインダーや攻略本など、これまでに発売された「三国志大戦」関連商品が勢揃いする。11月2日発売予定の「三国志大戦2 オフィシャルカードホルダー(4ポケット)」も会場で先行発売される予定だ。会場では「三国志大戦DS」(体験版)のタッチ&トライコーナーも設置されるので、この機会に先駆けて遊んでみてはいかがだろうか? 

 会場に行けないと悔しい思いをする人にも朗報。本大会の模様は、インターネットでライブ中継されることになっている。中継予定時間は10月22日13時〜17時30分。視聴方法などについては、こちらを参照のこと。

「覇業への道〜龍虎の咆哮〜」
日程2006年10月22日(日)11時 開場
13時 全国決勝大会 開始
15時30分 前半戦(1、2回戦) 終了
(中国雑技団によるパフォーマンスタイム)
16時 後半戦 開始
17時30分 全国決勝大会 終了
18時 閉場
※イベントスケジュールは当日の進行状況により、変更となる場合あり
場所セガ 本社1号館(東京都大田区羽田1−2−12)
入場料無料(予約不要。観覧希望者は直接会場へ)
来場の際の注意会場内での撮影は一切禁止。会場ホールでの喫煙は、喫煙所以外の場所では禁止。会場ホールでの飲食は禁止。会場にはプレイ用の「三国志大戦2」筐体はない。駐車場を用意していないので車での来場は遠慮のこと。会場内が混雑した場合には入場を制限する場合がある。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping