ニュース
2006年10月16日 15時53分 更新

あなたの日本人度が試される!?――「ご当地検定DS」で日本を探求

スパイクは、ジェイティービー能力開発とNHKプロモーションの3社によるニンテンドーDS用全国地方検定ソフトを、11月22日に発売する。47都道府県のご当地問題が多数出題収録されている本作で、日本人であることを再確認せよ。
wk_0601016goto01.jpg DSらしく問題ではタッチペンで指定するものも

 スパイクは、ジェイティービー(JTB)のグループ会社で教育・文化事業を行うジェイティービー能力開発と、NHKのグループ会社で美術展・イベントなどを企画・運営するNHKプロモーションとの3社による製作の、ニンテンドーDS用全国地方検定ソフト「ご当地検定DS」を、2006年11月22日に発売すると発表した。

 「ご当地検定DS」は、方言、名産、観光地など、日本の都道府県に関するクイズをメインに、「ご当地」のさまざまな知識を試すことができるソフト。47都道府県に関するクイズが出題される「ご当地検定」や最大4人までで楽しめる「対戦検定」、ご当地すごろく、シルエットクイズ、書き取りクイズ、日本地図パズルなど、ご当地についてのミニ知識を楽しめる「ご当地ミニゲーム」のほか、さまざまな出身県の人々と交流が楽しめる「すれちがい通信」など、多彩なゲームモードで遊ぶことができ、四択クイズや音声入力クイズなど、問題の形式も多く用意されている。

 各県に関する問題を、全国計5000問あまりを収録。さらに、本ソフト1本と人数分のニンテンドーDSを用意すれば、DSダウンロードプレイで最大4人まで同時に遊ぶことが可能だ。家族や友人と楽しみながら、あなたの日本人度を試すこともできる。

 ゲームはいたって簡単。47都道府県から好きな都道府県を選んで問題を解いていく「都道府県民検定」では、初級・中級・上級とレベル設定ができ、クリアすればより高いレベルの問題に挑戦することができるようになっている。また「超日本人検定」は、47都道府県の上級問題からランダムに出題されるという、日本全国に詳しくなければクリアすることが難しいというもの。

 「ご当地」をキーワードにしているだけに、どこかで聞いたことがある問題も多数。自分に縁のあるご当地に関する簡単な問題を解く「お試し検定」などで気軽に日本を探求したり、コミュニケーションの道具としても活用することができる。

wk_0601016goto02.jpg 写真問題も。分かって当然の問題でもつい「ここまで出ているのに!」なんてもどかしい事態にもなりえる
wk_0601016goto03.jpg タッチペンを使用しての書き取り問題も多数収録。漠然と覚えていたりするとうっかり間違うことも?
wk_0601016goto04.jpg ご当地ミニゲームのひとつ「シルエットクイズ」。日本人ですから、当然47都道府県を当てるのなんて簡単……?

「ご当地検定DS」
対応機種ニンテンドーDS
メーカースパイク
ジャンル日本再発見
発売予定日2006年11月22日
価格3990円(税込)
(C)2006 Spike All Right Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping